読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

【スキレットレシピ】パリパリチキンとしっとり新じゃがのローズマリー焼き

スキレットのいいところはなんといっても素材の味が最大限に引き出せる所。

シンプルでごまかしがきかないものこそ美味しい!!

 

ということで、シンプル激うまチキンレシピの紹介です。

 

【スキレットでパリパリチキンのローズマリー焼き】

f:id:nekolope:20160809091528j:plain

パリパリに焼いた皮、しっとりとしたジャガイモ、ふわっと香るローズマリーがたまらない一品です。
超簡単、低コスト。
なのに、おもてなし料理にも自信を持ってオススメできます。

 

 

材料

  • 鶏もも肉・・・・1枚(皮以外の余分な油を取る)
  • じゃがいも・・・1〜2コ(できれば新じゃが)
  • にんにく・・・・1片
  • 塩コショウ(我が家は気分によってクレイジーソルトを使用)
  • ローズマリー
  • 仕上げにレモン1/4(好みで)

 

 

作り方

f:id:nekolope:20160809091256j:plain

↑あらかじめ火をかけていた蓋をかぶせてからスキレットを火にかける。
上下から温度を上げて均一に火を通すのが目的。
スキレットならでは!!!

  1. 鶏もも肉に塩コショウ・ローズマリー・オリーブオイルをして1時間以上おく
    (塩で水分が抜けてパリパリになりやすい)
  2. じゃがいも(皮付き)とにんにくは1/4くらいに切る(大きさによる)
  3. 蓋を火にかける。
  4. スキレットにオリーブオイルを入れ、鶏肉の皮面を下にして入れ、じゃがいも・にんにくも横に入れる。
  5. 中火〜強火にかけ、熱した蓋をのせる。
  6. 鶏皮にしっかり焼き目が付いたら余分な油を捨て(キッチンペーパーで吸い取ってもいい)、鶏肉・じゃがいもを裏返して蓋をして2分蒸し焼きにする
  7. 鶏肉を裏返し、皮面を上にしてローズマリーを乗せたら出来上がり。

・スキレットの蓋がない場合は普通の蓋やアルミホイルでも代用できますが、圧がかからないので時間がかかります。(特にじゃがいもは厚みがあると厳しいです)
・サッと時間を掛けずに旨味を凝縮させたいので、スキレットと蓋はセットで用意するとGOOD。
・蓋がない場合はオーブンレンジで200度20分〜でローストするのもオススメ。その場合は上段皮上にすると良い焼きめが付きます。

 

 

シンプルな味付けをして焼くだけで超簡単。
なのに、手の込んだ料理よりか美味しく感じてしまうスキレット様様レシピです。

パリパリの皮のチキンが美味しいのはもちろんですが、私は毎度お野菜がおいしくて感動してしまいます。
この料理のじゃがいもも間違いなく美味しいかったです。

 

スキレットがある方、スキレットをこれから手にする方はまずはコレ!
ゴリ押しです〜(人´∀`).☆.。.:*・゚

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

ikurepi.hateblo.jp

ikurepi.hateblo.jp

ikurepi.hateblo.jp

ikurepi.hateblo.jp

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!