チーちゃんミーちゃんの育児レシピ

保育の小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えながらおっぺけ姉妹の日記も随時投稿!

『どうぶつしょうぎ』で5歳と3歳のバトル!!

2年前の2016年。

将棋棋士の藤井聡太さん活躍により、将棋ブームに火かつきましたね。

dot.asahi.com

 

将棋ブームと同時に売れ行きが伸びたのがコチラ↓

 

それまでは、本屋さんの片隅にあるかないかの立ち位置だった「どうぶつしょうぎ」
いつの間にか、特等席にずらりと並べられるほど大人気商品になっていましたね。

 

ブーム到来当時、長女のチビ子さんは3歳。

正直、将棋はただの積み木でしかない・・・。

 

しかし、その日は急にやってきたのです・・・!!!

どうぶつしょうぎ?

おなじみの将棋がコチラ
é§é³é«ãç¾ãããå°æ£å°èª¬ã-æ¯ãé§

将棋のルール「先手後手の決め方」 | 品川将棋倶楽部より

 

 

どうぶつしょうぎがコチラ

f:id:nekolope:20181207112312j:plain

 

・・・コマ少なっ!!!

 

でもって可愛い・・・( ´ ▽ ` )
ゆるいイラストが本当に可愛い。

 

 

遊び方は?

ルールに従ってコマを動かし、

f:id:nekolope:20181207113746j:plain f:id:nekolope:20181207113805j:plain

  1. 相手のライオンを取る
  2. 自分のライオンを相手の列(そらorもりの場所)に動かす

1、2、どちらかができると勝ちになります

 

ルール

  1. 「おねがいします」と挨拶をします
    ãè¾åã»æ¨æ¶ããã¦ãã女ã®å­ã®ã¤ã©ã¹ã
  2. コマを並べます

    f:id:nekolope:20181207112312j:plain

  3. ジャンケンをして順番を決めます
    ããããããããå­ä¾ã®ã¤ã©ã¹ã
  4. 1マスずつコマを動かす(動かしていい方向はコマの赤い点の通り)

    f:id:nekolope:20181207112330j:plain

    ※相手のコマを取ったら手元に置く(自分の仲間になる)
     自分の番の時に空いているマスに置いていい
    ※ヒヨコのみ、相手の1段目の列に行ったらニワトリに成長します(手元のヒヨコを1段目の列に置いた時はニワトリになれない)
    ※パスはなし
  5. 勝敗が決まったら「ありがとうございました」と挨拶をします

    ãè¾åã»æ¨æ¶ããã¦ãã女ã®å­ã®ã¤ã©ã¹ã
    ※お互いが同じ動きを3回したら引き分け

ルールは覚えてしまえば、わけないです。
4歳くらいから楽しめるよう、考案されたそうですから・・・!!

 

 

いざ、実践!!(5歳児)

f:id:nekolope:20181207111040j:plain

『どうぶつしょうぎ』のルールをなんとなく知っているチビ子。
将棋はもちろん、『どうぶつしょうぎ』のルールを知らない私。

まずはやりながら、あーでもない、こーでもないとコマを動かしてみました。

ヒヨコさんは前にしか進まなくて・・・
これをとったら自分の仲間にしていいんだよね?
仲間は好きなところに置いていいの??

なんて感じで、本当に手探りでした(笑)

 

ようやく覚えると、勝つために奮闘!!

あ!!ここに置いちゃったらライオンさん取られちゃう!!
ヒヨコさんかわいそうだから取らないで!!

若干、お気に入りのコマを取られたくないという、勝敗とは無縁の感情も入っておりますが、ルールを理解して動かせるように成長( ´ ▽ ` )

 

1手先も読めない初心者チビ子さんですが、みるみるハマっていきました。

 

 

深夜の戦い

どうぶつしょうぎにハマったチビ子さん。
ギリギリのところで価値を奪っていく私に一言。

「パパとやってみて」

・・・なんですと?
将棋歴0回、どうぶつしょうぎ歴1日の私が、幼少期に将棋を少々嗜んでいた旦那に戦いを挑めと?

「パパとやってみよ」

え、まぁ、いいけど・・・

「どっちが勝ったか教えてね」

そんなわけで、深夜帰宅の主人に夕飯を出した後、24時半に開戦です。

 

・・・

 

・・・

f:id:nekolope:20181207111102j:plain

 

・・・ですよね。

 

 

妹に挑む

残念といえばもう一つ。

私との対戦で、いつもギリギリ勝たれて悔しい思いをしているチビ子さん。
ついに次女に戦いを挑んでいました。

みーちゃんもやる〜( ´ ▽ ` )

快く戦いを引き受けていたミニ子さん。
ルールなんてわかるわけもなく・・・とはいえ、可愛い動物さんを指差して、
ぞーさんをうごかすの!
ヒヨコちゃんほしいの!
と、以外にもゲームが成り立っていてびっくり。
そして・・・

f:id:nekolope:20181207111132j:plain

3歳児に負けたー!!!

 

まさかの事態です。

頑張れ、チビ子さん。

どうぶつしょうぎって面白いね。

 

 

 

相当頭を使う『どうぶつしょうぎ』
1手2手先を読もうとする力がついてきたら、母はもう敵わないと思います・・・。

 

この冬、多分毎晩のように長女vs両親の戦いが繰り広げられそうです。

 

 


ヤル気スイッチここです↓ 更新の励みになります!

にほんブログ村 子育てブログへ

読者の増減に一喜一憂しています。よろしければ読書登録をお願いします!