保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

どうでもいいから早くやってくれ

今日もディープではないですがディープな目覚めでした。

と、いうのも、ベビーベッドの柵を乗り越えて私の腹部にダイブ。

衝撃で目が冷めましたが、知らないふりをして二度寝を試みることに。

チビ子は私の身体からどいてくれようやく夢の世界へ・・・というところでチビ子のマウス・トゥー・マウス。

わざわざ頭側へ移動して私の頭を抱え込みブチューっと(((((((( ;゚Д゚)

 

けして嬉しい訳じゃないんです。

むしろ逆・・・。

口を開けていないものの、私の唾液が微量に付着してたら虫歯菌が移ってしまう!!!

いったい今まで何のために頑張っていたのか!!!

多分大丈夫だと思うのですが・・・もう!!!(かわいいやつめ←)

 

 

 

さて、今日は朝食後から楽しそうに遊んでくれたチビ子さん!

もう完全復活です!

鼻水は相変わらずですが、ニコニコと遊んでくれてホッとしています。

 

チビ子が病魔にうなされる前にハマりかけていたお医者さんごっこセットを持ちだし、早速ぶちまける、ぶちまける。

収集つかなくなる前にお医者さん遊びができるように環境設定をすると、早くもノリノリです。

 

体温計を出し、自分の服に突っ込んで検温。(と言っても、玩具なので測れません)

そして無言で注射を差し出すチビ子。

私がボーっとしていると「どーじょ!!」と押し付けてくるではないですか。

はいはい、やりますよ( ´_ゝ`)

 

化粧用のコットンを洗浄面に見立ててチビ子の腕に塗り、プスッと。

「きゃぁ〜(>д<)♪」

本物はあんなに恐怖するくせに、ずいぶん楽しそうではないですか(笑)

 

そして私の手から注射器をぶん取り、ぽぽちゃんにギュウギュウと押し当てていました。

ぽぽちゃんの腕、湾曲しているというか、凹んでいるというか・・・馬鹿力です。

プルプルするほど力を込めなくたっていいのにね・・・つД`)

 

その後聴診器を持ちだして「どーじょ!!!!!」

・・・そんなに大声で言わなくたって聞こえてるわい!

ちゃんとやったげるから!!!

 

といいつつ、私もイヂワル。

先にぽぽちゃんの診察を始め、シャツをめくり、お腹に聴診器をポンポンヾ(o´∀`o)

「あら大変。ぽぽちゃん病気だから注射をしなくちゃねー♪」と、勝手に場面転換。

そして、聴診器を置き、注射器を取ろうとした時に

 

「どーじょっヽ(`Д´#)ノ !!」

 

聴診器を再度渡しながら怒られました。

はいはい、ちゃんとやりま・・・(゜o゜;

 

私が聴診器を受け取った瞬間、秒速で服をめくってお腹を出して待機。

お、おぉ・・・こんなにヤル気がみなぎっているとはビックリだぜ・・・。

しこたまお腹ポンポンやってあげると満足したようです。

 

こどもって、ごっこ遊びも全力真剣だから面白いっすね。

・・・ちょっと怖かったけど(-_-;)

 

そんなこんなのチビ子ちゃん。

今日もポポちゃんネタのイラストをドーン↓

f:id:nekolope:20150725150216p:plain





f:id:nekolope:20150725151216p:plain

 

f:id:nekolope:20150725151339p:plain

 

f:id:nekolope:20150725151409p:plain

 

結構な確率で要らなくなったものをよこすんですよね・・・。

 

ヤル気スイッチここです↓

 

にほんブログ村 子育てブログへ

 

にほんブログ村

 

皆さんの温かいクリックに元気をもらってます。