保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

3歳児がレアキャラなのに溺愛するもの

2ヶ月前。

甥っ子のファーストバースデーを祝うべく、ちょっと離れた鎌倉の実家に帰りました。

GWは2ヶ月ぶりの帰省です。

 

 

あまり会わない祖父母に対する反応

人見知りをしないチビ子ですが、全くしないわけではありません。
やはり打ち解けるまではそれなりの時間が必要なのです。

 

・・・が、予習の成果があってか?年始にミラクルが起きたのです。

ikurepi.hateblo.jp

 

すっかり実母である『モコちゃん』が好きになったチビ子。

2ヶ月前に帰省してから毎日のように「今日はモコちゃんの家に行くの!」と、しつこく言っていました。
ウザいほどに言っていましたw

 

 

念願のGW『再会』

最寄り駅の鎌倉まで迎えに来てくれた祖父『ゆっちゃん』を見て大喜び
ものすごい勢いで突進して熱々のハグをしていました。
(車道だったので大人たちはヒヤヒヤしていました。)

 

家に着くと祖母『モコちゃん』と再会。
これまた大喜びで、ずっとベッタリです。
かーちゃんの存在はチビ子の脳内から消え・・いや、2割位になりました(願望w)

 

 

就寝時のまさかな展開

チビ子さん、かーちゃんがいる時はかーちゃんとじゃないと寝ない。
父ちゃんが寝かしつけようとしても拒否。
かーちゃんの添い寝を強く希望するのです。
(そして、かーちゃんじゃないと寝てくれない)

 

が、『モコちゃん愛』が彼女を変えた。

 

 

モコちゃんと寝たいの!!

あ、そうなの?

まぁ、いいんだけれど・・・いいかな?

母「別にいいよ」

チビ子、いいって。

やったー!!モコちゃんと寝るのー(*´∀`*)/

 

よ、良かったね。

お世話になります、モコちゃん、ゆっちゃん。

この日は実母・実父のダブルベットで就寝でした。

 

かーちゃんじゃなくても大丈夫。
好きな人となら、心を許して寝れるようになったのね。
私を育ててくれたハートフルな両親を、こんなにも好きになったのね。

ちょっと嬉しい(*´ω`*)
嬉しいの裏に、ちっちゃな寂しさもチラリズム(*´ェ`*)?
そんな心境も楽しみながら、寝相の悪い長女がいない広い布団で寝ました。

 

あー。
娘が成長してゆく・・・。

 

3歳で止まってほしい・・・。

嬉しくも寂しい親心。
かーちゃんは、時間を止めたいです。

 

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!