保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

かーちゃんの1日〜悲惨ver.〜(閲覧注意)

もう泣きたいです。
誰も何も悪くないけれど、やりたいこと、やらなきゃいけないことが何もできません。

確定申告、職場の提出物、仕事、書類の整理、断捨離後の片付け・・・。

何もできません、物理的に。

そして、長女にもかわいそうなことをしていると思います。

昨日は、あんまり遊んであげられなかったな・・・。
家事片手間に睡魔と闘いながらのブロック、絵本。
このくらいしかしてあげられなかった。

満たされていないだろうな・・・。

しょぼん(´・_・`)

 今季1番の悲惨な日

今季・・・というと、長女のインフルエンザ。
あれが底辺だと思っていました。

が、かるーーーーく更新しました。

 

夜中から始まった試練

f:id:nekolope:20160225125535j:plain

眠いっす。
次女にあわせた生活でよければ昼寝するのですが・・・我が家には長女が。

睡魔と倦怠感と闘う=長女の不満爆発

f:id:nekolope:20160225125654j:plain

最後には、「スクールに行きたい」と言われる(T_T)
かーちゃんと遊ぶよりスクールの方が楽しいよね。
今日は許して・・・。

かーちゃん眠いねん。
だるいねん。
家事もやらなきゃいけないんよ・・・。

長い眠りから覚め、完全復活からの・・

4時半過ぎに寝付いた次女。
一度起きたものの、昼までほぼ寝る・・・。

そして、遅い離乳食。
米を大さじ1杯ほどモグモグ食べ、一息ついてから食後のおっぱい・・・

 

おえぇぇぇぇぇぇぇええ!!!

 

米はもちろんのこと、明け方飲んだと思われるおっぱいも盛大に吐き出す。
下着もロンパースもべっちょり。
絨毯は近くにあったタオルで見事キャッチできたのでセーフ・・・。
食後のおっぱい、危険すぎる。
ちょっと様子みよう。

 

・・・ということで、1時間後に機嫌を見計らっておっぱい。
よく飲みました。
よく飲んで・・・

 

全部吐きました_| ̄|○

 

キャッチするものがなく、とっさに使ったのは私の服。
服でミニ子を包み、とりあえず被害拡大は抑えられました。

まぁ、ミニ子の服はもちろん、私の服も全取り換え&洗面所で予洗いするハメになったのは言うまでもないのですが・・・。

 

その間、チビ子は「大変だ!」というのを理解し、おとなしくしていてくれました。

「チビ子ちゃん、オエーーーーーーーってしたね」と。

が、心の中では不満たっぷり。
午前中も倦怠感と睡魔と家事で、まともに相手をしてあげてなかったしね。
ごめんね・・・。

 

長女への懺悔を兼ねたお出かけで事件

これ以上はかないことを願いつつ、短時間だけお出かけをすることに。
一歩も外へ出ていませんでしたからね・・・。

 

が、機嫌が悪い。

 

行った先は義母のところだったのですが、少しだけ遊び、あとはほぼずっと抱っこ。
しかも、私ではなく、義母にべったり。
ずーーーと抱っこ。

おとなしく抱っこされているならまだいいのですが、ずっとヒンヒンと泣く直前のような声を出している。
これ以上義母を困らせるでない。

 

・・・と思ったのですが、きっと私があまりかまってあげていなかったからな。
満たされない思いでいっぱいだったのでしょう。
ごめんね。

 

さてその後。

プーンと、腐敗臭がする。

私から腐敗臭がする。

 

原因は抱っこされていたミニ子。
どうやら大きいのが出たようです。
ものすごい臭いです。

離乳食を始めてすぐに臭いが立派になってきたウ○コ。
・・・クッサーーーー!!
この日はとりわけすごかった・・・。

 

と、臭いの話はこの辺で。
問題なのは量。
背中漏れべっちょり。

あぁぁぁぁ_| ̄|○

就寝にこぎつけたと思ったら、保育士・親史上最高を更新

家に帰り、せわしなく夕食を作り、風呂に入り、出かけ先で汚したミニ子の衣服を洗い、一通りのやることを済ませてベットに行けたのは九時半。
いつもよりか1時間以上も遅くなってしまった。

もうヘトヘトなの。
許して・・・。

 

やっとベット。

さて、これから授乳して2人の姫を寝かしつけるぞ!!!

 

プーーーン・・・。

 

!(◎_◎;)

 

この匂いは、先ほどの腐敗臭。

い、急いで変えなくては!!!

 

背中漏れを防ぐためにオムツの背中部分を抑え、そーっとミニ子を横に置く。

ここ大事!!!

で、寝返りを打たないように、パパッとオムツセットの用意をし、オムツ替え!!

 

ちゃっちゃと変えていると・・・

 

 

ドプンッ

 

 

尻を吹いているそばから茶色の液体噴出。

超焦る(◎_◎;)

とっさにそばにあったティッシュを数枚取って尻に当てて吸わせる。

なんせ液体なもんでね。

 

寝る気満々で薄暗くしていた部屋。
灯を煌煌とつけないと収拾つかないレベルの難易度高いオムツ替えです。

 

でも、電気のスイッチは部屋の入り口。
全くもって手がとどかない。

チビ子は身長が全く足りないので届かない。
私が行くしかないけれど・・・ミニこの足を上げたままにしていないとやばい。
尻で排泄物を潰してベットに付着しかねない。
寝返りなんて打たれたら・・・

 

誰か!!

誰か助けてーーーーー!!!

 

・・・Σ(゚д゚)

ち、チビ子・・2歳児に足を持っていろと言って、どこまでできるかわからないけれど
「ちょっとだけミニ子の足持ってて!!」

足を持ってもらい、電気つけになんとか成功。
冷や汗が・・・。

 

一難去って、またお尻拭き拭き・・・

 

ブブブッ!!ゴプッ!

 

スプレーと垂れ流しのコラボです。

突然でた黄色いスプレーは防ぐのが不可能。
ダブルベットのシーツに小さな点が付着。

あぁぁ・・・_| ̄|○

 

そして尻拭き再開・・・

 

ドプ・・ドプドプ・・・

 

噴出第3波。

しかも、尋常じゃない量。

我が子の内臓にこんな収納力があったとは!!?

 

とっさに再度取ったティッシュで吸ったのですが尻の両脇に流れ、もうどうすることもできません。

ベット上、大量のモザイクが広がっております。

 

 

あぁぁぁぁぁぁあああ(;◇;)!!!!!

 

 

処理が大変だったのは言うまでもありませんでした。

ティッシュを大量に取り、被害拡大を防ぐのに努め、大急ぎで2階のリビングを往復してオムツ袋とペットシートをGET。

丸裸にした次女をペットシートの上に転がし、被害の大きいベッドに散乱したティッシュ等をゴミ袋へ。
次女を拭いて着替えさせ、泣いているとはいえとりあえず放置でダブルベットのベッドパットとシーツをひっぺがし、2階へ行ってざっと予洗い。
寝室に大急ぎで戻り、夏用のシーツを引っ張り出して、ベッドパットとシーツを引いて、ベットメイキングをして・・・・は、はぁ・・・。

ようやく寝る体制になれたのが22時半です。
なんか、しんどくて泣きそう。

 

何もできなかった。
仕事たくさん。
やりたいこといっぱい。

それに。

長女にいっぱい愛情注いでハグして遊びに付き合ってあげたかったな。

 

 

ここまで悲惨な日はあまりないですが、世のかーちゃんって、こういうことを経験しながら逞しくなっていくのでしょうね・・・。

 

 余談

涙ちょちょぎれの1日でしたが、その次の朝、ベッドパッドとシーツが寝起きウンチでまた汚れてしまい、もう一度大物を選択することになりました・・・とほほ・・。

 

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!