保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

師走は病と綱渡り?

残業、休日出勤、お持ち帰り、イベント・・・何かと忙しい師走。

辛くも楽しい師走。

・・・今年も後半月ですが、余韻に浸れる人は一体どのくらいいるのでしょうか。

 私も育児休暇中の身とはいえ、ひーこら、ひーこらしております。

 

そんな時こそ気を抜いてはいけないのが病。

とーちゃんは対訳をこなしたあと、もしくは、仕事を頑張りまくった後は必ずと言っていいほど体調を崩します。

結婚数年でそのことをようやく学んだ私は、今日も葛根湯を片手にとーちゃんを見張ります。
「まさか、体調悪いなんてことないよね!?」お馴染みの言葉を添えて付きまといます。

 

が。

 

ノーマークだった。

 

 

長女、ミニ子。

先週は初遊園地にイルミネーション諸々で翌日知恵熱、高熱。
翌日すぐ下がり、ケロッとしていましたが。

で、今日。

びっくりするぐらい目が腫れ、ビー玉のようにクリっとしていて、真っ白な濁りのない白目は充血。
長いまつげはカピカピ。
二重まぶたはお岩さん状態でぷっくり。

にゃ、にゃんにゃんだーーーー!!!

 

朝イチで眼科→1時間半かかってようやく診察。

かーちゃんチビ子を羽交い締め→心がイタイ。ミニ子をおぶっているので腰もイタイ。

眼科受診完了→家を出てから2時間経過。

調剤薬局→コチラも激混み

薬局の飲料水をこぼす→4か月児を背負いながらティッシュで床掃除。泣きたい。

チビ子、飲料水2杯目要求→勘弁してくれ!と心で思いながら優しく対応。

やっとのことで点眼ゲット→チビ子限界を超える

抱っこを要求→限界越えてどうすることも出来ない状態→抱っこで帰路へ

かーちゃん重くて半泣き→チビ子いびきをかく

かーちゃんさらに半泣き→近所のおばちゃんに会う→空気を読んでくれなくて立ち往生

 

かーちゃん瀕死状態で帰宅。
13時まわってるやん。

身体ボロボロやん(´;ω;`)ブワッ

 

眼科受診に捧げた午前中。
カレー作っといてよかった。
帰宅と同時に目を覚ました長女と授乳しながら「いただきます」

そして・・・

いつもはお昼寝マストなお嬢さん、抱っこの仮眠で元気ハツラツ。
かーちゃん、夜泣き対応とチビ子の抱っこでフラフラやねん。
寝ようよ・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

 

が、食後、3時間もデュプロブロックで遊び倒しました。

f:id:nekolope:20151214214155j:plain

年々買い足しでパーツが増え、その度に楽しさも増しているようです。

床でずっと遊んでいたものだから、午前中に酷使していた腰が更に痛くなりまして。

今度から、テーブルで遊ぶのもありかな・・・なんて。
キズ対策しないとできないけれど。

 

3時間以上遊んでからはTVタイム。
かーちゃんはその間にしこんでおいたパンを焼きました。
なんて言ったて明日はクリパ!!
こんなんで行けるのか!?
行きたいな・・・(TдT)

 

感染の危険がある病気ではないことが確定するのは明日の朝。

最後まで悪あがきをします。
諦めの悪い親です。

パンと夜ご飯の支度を並行していると、チビ子さん限界を迎えてぐずりモード。
昼寝が抱っこの数分ですものね・・まだまだ昼寝をしないと辛いお年ごろなのです。
個人差はありますが、チビ子さんは昼寝しないともたないのです。

 

ろくに準備ができなかったのですが、5時過ぎに夕飯を食べることになりました。
そして、次女のお風呂に長女のお風呂、皮膚の薬に2種類の点眼、歯磨き、トイレ・・ベットまでの道のりは長かったのですが、8時に就寝。

 

かーちゃん、頑張った。

 

夜は家事放棄。

我に返ると、家がとっちらかっていたことに気がつく。

 

・・・とーちゃんが、帰宅早々片付けを頑張ってくれました。

 

とーちゃんなしじゃ生活できません、我が家(´;ω;`)ブワッ

 

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!