保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

苦手な野菜を食べよう!楽しくお手伝い☆

人間ダストボックスこと、ちびこ。
・・・と言うのは半年前までのこと。

すっかり人間らしくなってきて、一丁前に好き嫌いしています。
軽度なものではあるのですが、ひどくなる前に、もうそろそろ手を打とうかな・・・というところでした。

 2歳を過ぎた頃からマネッコが頻繁になり、今では遊びの中に反映されたり(ままごととか)お手伝いをアレコレしてくれるようになりました。
お手伝い、「ありがとね〜」「たすかるわ〜」と、感謝されるのが嬉しい様子。
進んでいろいろやってくれるので嬉しい限りです。

とはいえ、手伝えるスキルが拙いので、何を手伝ってもらおうか・・と悩んでしまうんですよね。

洗濯物は濡れた洗濯物を一つづつ渡してもらい、取り込んだものは洗濯バサミから外してもらいます。(洗濯バサミを握るのは手先の運動にもいいですよ。細かい動きは脳にとってもいい刺激になります。・・・時間のある時やヤル気の有りそうな時にやってもらう程度ですが(^_^;))
他にはミニ子のお世話??
ウンチをしたらオムツを持ってくる係。
もはや犬のような手伝いレベルですが、本人一生懸命なので!!笑

 

で、次なる手伝いは料理・・・。

料理、何をやってもらうか悩みます。

 

食器洗い→足台を使ってもシンクに届かない。
野菜洗い→同じく。
野菜を切る→包丁はまだ早い。私が怖い。
炒める→怖いしそもそも足台を使っても不可能。

・・・ないw
やることないやん。

前はトウモロコシの皮むきを頼み、喜んでやっていましたが、後半、ヒゲが手にまとわりついて大激怒w
半泣きで「ばっちっちー!!泣」とw

悩みに悩んで(どうしても一緒にクッキングがしたい願望があるので)、ふと思い出したのがクッキー作り。
よく作るのは成形不要のカントリー調のクッキーやショートブレット、アイスボックスクッキー。
つまり型抜きはしない派なのですが、型抜きならチビ子ができる!!
よし!!
クッキーだ!!

・・・甘さを超控えめで作ろうかな。
きなことかセサミとか使って風味で味わえそうなフレーバーで。

 

・・・Σ(゚Д゚)!!

 

いいこと思いつきました。
お菓子は週末ゆっくりやるとして、日常気軽にできる型抜きがありました!!

f:id:nekolope:20151008111530j:plain

なーーんで思いつかなかったんだろう。
野菜くりぬきゃいいじゃんか。

f:id:nekolope:20151008111643j:plain

 

チ「わぁぁぁぁぁぁぁぁぁ❤(ӦvӦ。)」

 

f:id:nekolope:20151008111620j:plain

 

チ「できた!!にんじん!!にんじん!!」

 

ものすごく楽しかったみたいです。
全部繰り抜いてもまだやるというので、急遽倍量を提供w
楽しそうで何より❤(ӦvӦ。)

 

この日のメニューはレンコンのはさみ焼きだったのですが、チビ子だけ変更。

f:id:nekolope:20151008112324j:plain

人参のはさみ焼き(レンコン内蔵w)

f:id:nekolope:20151008112524j:plain

人参引剥がさないで大口あけてパクリ!

チ「ヤミーーーー!!!」

チ「にんじん!!にんじん!!」

いつもなら肉ラバーなので野菜を手で引きぬき、食事の後半で渋々野菜を一口食べるのですが、進んで食べてくれました。
型抜き人参を入れたパンプキンスープに至っては、人参を探して人参ばかりを食べていましたし。

自分で型を繰り抜いた嬉しさと形の可愛さでこんなにも・・・チョロイぜw
先月この型抜きで私が人参を繰り抜いてポテサラとして出した時は、可愛さに思わず舐めたものの、そのまま口からだし、結局食べず。
やはり「自分でやった」ということに意味があるのでしょうね。

ちなみに今回使ったのは

コレは前から家にあったものです。
やはりメジャーなステンレス製、いいですね。

が、硬い野菜に使うと手が痛くなります。
チビ子も手が痛そうで、ほとんど私が抜き、抜いたものを取り出す係になっていました・・・。
これではブログでも勧めにくいな・・・っと思っていたのですが

皆、考えることは一緒ですね。
痛いもの。

子どもに人気のアニマル型も発見。

乳幼児にはソフトなあたりがうれしいですね。
時間がかかるとはいえ、子どもと丁寧に家の事(料理)に取り組めるのは幸せ(^^)
かーちゃん、新しい楽しみができました!!

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!