保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

【引越しノウハウ・生活の質の向上】快適な生活を手に入れるために〜その1〜

引っ越し族なかーちゃん一家。
理由は毎度違いますが、とりあえず引っ越し経験が豊富・・・。

チビ子が生まれてからの約2年間で3回引っ越しをしていることになります。
(一人暮らしをしてからカウントすると6回目?)
ファミリーでこんなに引っ越しを重ねているのは珍しいでしょうね。
チビ子が就学してからの引っ越しは何とか避けたいところですが、今は仕方がないで済まされます。

さて、今も引越し準備まっただ中なのですが、こんなに引っ越しばかりしているのでさすがに慣れてきましたし、引っ越す毎に生活が洗練されてきていることも確かなのです。
せっかくなので、引っ越しのノウハウ、引っ越し有無にかかわらず生活の質の向上をはかろうと思っている方に向けて投稿をしようと思います。

私の経験が、引っ越しを考えている方はもちろん、質の向上を考えている方に有益な情報、ヒントとなるような情報を少しでもお伝えできれば幸いです。

 

さて、早速駄文からはじまった投稿ですが(いつも通り)、本題に移りたいと思います。

 

1,どんな生活をするか、イメージをする

新居での快適な生活にかかわらず、生活の質の向上には、まずイメージが大事かなと思うのです。
イメージに始まり、イメージで終わり、イメージを継続ですよ!
・・・早々に意味がわからない発言をお許し下さい。

取り敢えず、引っ越しに標準をあてて書くなら

  1. どんな生活を送りたいかをイメージして新居の場所を決める(職場への利便性を取って趣味に費やす生活をしたい。子どもに通わせたい学校の近くがいい。緑の多い閑静な場所でゆっくりとした時間を楽しみたい。など・・・。)
  2. 家ではどのように過ごしたいか(家族がひとつの空間に集まる家→リビングの充実重視。趣味に没頭できる家→趣味に費やせる場所が確保された広さや間取り。庭やテラスでBBQや外気浴を楽しみたい→庭付きや広めのテラス。など・・・。

ここから始まります。
当たり前のことを書きましたが、色んな物件を見るとついつい妥協したり重要なポイントがずれてきてしまう・・・。
妥協もいいんです、重要なポイントがずれてもいいんです・・・多少なら!!
マストを譲ってしまうと、再度引っ越しになるまで我慢の生活がはじまってしまいます。

・・・そんなの楽しくないです。
贅沢かもしれませんが、妥協ばかりの家で生活しているという負の感情を抱えて過ごすのは良いことナシです。

どうせ・・・と思って生活すれば、『どうせ』という投げやりな暮らしぶりになります。
仕方がない・・・と思って生活すれば、妥協ばかりの暮らしぶりになるでしょう。

そんな負の感情とはできるだけ『オサラバどすえ』!!(ドラマ『仁』の野風(中谷美紀)の大ファンなんですw)
満足できる家で、満足のいく暮らしをして、疲れを癒やし、家で過ごす時間を楽しみ、更なる活力とワクワクを生み出せる様な家が見つかるといいですね。

 

ちなみに引っ越しをしない方にも同じようなことが言えます。

家ではどのように過ごしたいか

これです。

自分が思い描く環境は、何も引っ越さなくとも実現できるものです。
大々的なリフォームが必要な事はちょっと難しいかもしれませんが、「シンとした部屋でゆっくりソファーに座って雑誌を読みたい」なら、その環境を作ればいいんです。
「家でヨガを楽しみたい」なら、スペースを確保すればいいんです。

・・・できない!!

なんて、諦める前に、理想に近づけるように頑張ってみては?
理想通りにいかなくても、近づけることはできるはずです。
もしかしたら理想通りにいくかもしれません。
理想のものができなくても、改善しようという努力で、思わぬ副産物が生まれることは大いに期待できます。

 

とりあえずイメージ!
家の環境を変えて、もっと快適な生活をおくることにキラキラ、ワクワクした気持ちを抱けば抱くほど、きっと効果は大きくなるはずです(人´∀`).☆.。.:*・゚
(要はヤル気の問題・・・ということかもしれませんが。)

 

さて・・・全く実践的なことを書きませんでしたが、次回は実践的な事を書きます。

実践ですよ。
我が家は実践ま只中です。

より良い暮らしを手に入れます。

・・・ふふw

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村