保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

トイレトレーニング6日目、恐怖の長時間外出。

やって来ました、週末です。
トイレトレーニングをはじめたばかりの週末は、リズムが崩れるのでドキドキです。
・・・なんといっても外出がネック。
休みの日はお出かけをする我が家では、トイトレ娘をどうしようかと若干悩むところであります。

 平日ももちろん毎日のように外出していますが、戸外遊びの1時間弱。
お買い物の1時間弱。
銀行や郵便局等の用事もすべて1時間弱で済ませて帰ります。

だって、外で漏らすのはこまるから!!

チビ子のオシッコタンク(排尿間隔)はだいたい1〜2時間。
お昼寝など長い時で3〜4時間といった感じです。
なので、外出をする時はオシッコを済ませた後1時間程度で切り上げられるように今週は頑張っていました。

土曜日である昨日はとーちゃんと3人でお出かけ。
ランチ〜夕飯前まで半日コースです。

さて、パンツ娘をどうするか!?

 

子どもの様子をみて考え、結論はパンツ決行!!

排尿間隔は概ね安定。
トイレに座ると結構な確率でオシッコをしようとする姿勢になる。
「チッチ」とおしっこが出た時、出そうな時に意思表示ができる。

外出は家とは異なる環境のため、「チッチ」と言えないかもしれません。
家のトイレとは雰囲気が異なるため怖がるかもしれません。
便座に座れても、リラックスできずにオシッコが出ないかもしれません。

で、も!!

折角今週から短期決戦でずっとパンツで頑張ってきたのですから、ここでオムツにするのはもったいない。
チビ子の性格を考えると・・・オムツに切り替えたら最後、
「あれ?おしっこしちゃったけどオムツは気持ち悪くないじゃーん♪」
「パンツは気持ち悪くなるからオムツがいい。」
「オムツだとトイレいかなくても平気だから、パンツきらい。」
となる気がしてなりません・・・。

漏らす心配よりも今後トイトレが難航することのほうが困る!!

一進一退のトイレトレーニングですから、外で漏らすことを前提に対策を練って、パンツで外出することにしました。

いつもの持ち物に加え・・・

  • ズボン・・・3枚
  • パンツ・・・2枚
  • オムツ・・・1枚
  • 靴下・・・・3足
  • ロンT・・・1枚
  • 靴・・・・・1足
  • 汚れ物入れ(ビニール袋)
  • 補助便座(安心するかな・・・)

こんなものでしょうか。
3回漏らしても何とか頑張れる想定で持って行きました。
漏らしたら、汚れた衣服はビニールに入れ、身体はウェットティッシュで拭き、何とかしのごうとw

 

さて、かさばる荷物をベビーカーにぶら下げていざ出陣!!

まず1回目のトイレタイムは午前寝のうたた寝状態。
ボケーッとしている中便座にすわるチビ子。
そして、時間をかけて何とかできました!!ちょろろ〜ん♪

そしてランチタイム。
モリモリといつもの食いっぷりを見せた後に食後のトイレタイムでちょろろ〜ん♪

その後は今日友だちになったばかりの外国のお兄さんと仲良くハイキング

f:id:nekolope:20150405131154j:plain

下山してからトイレに行き、ちょろろ〜ん!!

すべて親の意向で連れて行ったトイレですが、ペースが丁度よかったのか1度も漏らさずに過ごせた!!
なんたる奇跡!!

が、実は夜に1度漏らしたんですよねw
仕方ないかな。

 

昨日思ったのは、親が排尿感覚を掴み、たまたまその日の我が子にマッチしていて成功が続いたんだろうなということ。
言いたいことは・・・親が管理していただけで、あまり喜びすぎるのはどうかなということでした。

ここで大喜びすると、今後、失敗するたびにイライラするだろうな・・・ということもあるのですが、そもそも、トイトレの完了は『親の管理のもとの成功』ではなく、『自分で排尿間隔に気付き、トイレに行く・知らせる』ですものね。
喜びすぎちゃいかんね。(成功体験をたくさんして、二人で喜び合うのは大事ですが・・・。)

日曜日はあいにくの雨なので、時間を見計らってトイレに誘いつつも、自ら「チッチ」と気がつけるように干渉しすぎないトイトレを実行することにしました。
失敗したら励まし、トイレでするようにと伝え、申告してトイレで成功したら大いに喜ぼうじゃないか!!
失敗の頻度は増えるかもしれないけど、失敗もいい経験ということで・・・トイトレ完了まで耐えねば!!

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村