保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

コストコ行くならコレを買ってみて!その8

本日はお子ちゃまには食べさせたくない、大人なお菓子のご紹介です。

RippleBrands barkTHINS ダークチョコレートプレッツェル with SEA SALT 482g

f:id:nekolope:20151228231056j:plain

コストコ商品ということで写真で見るよりかインパクトのある大きさです。
482gということは、板チョコ約10枚分の重さ!
とはいえ、こちらの商品、プレッツェルが入っているので、板チョコに10枚分のチョコレートは入っていませんが。

 

商品についての基本情報

【種類別名称】 チョコレート(プレッツェル入り)

【原材料名】  カカオマス、砂糖、小麦粉、ココアバター、食塩、大豆油、麦芽、乳化剤(大豆由来)、香料

【保存方法】  直射日光や高温多湿を避け、涼しい場所で保管してください。

【原産国】   アメリカ 

【その他】    Non-GMO 、Fair Trade認定

 

どんなチョコレート?

f:id:nekolope:20151228231113j:plain

【オシャレ感】★★★★★

日本のパッケージされたお菓子って、全て均一。
同じ大きさ、食べやすさを重視したイメージですが、これは手作りっぽい不均一さ。
手作業でパキパキと折ったような感じです。

最近のお菓子の流行を見ると、こうした手作りっぽい雰囲気を出している方が美味しくもオシャレで質が高そうに見えるのは私だけでしょうか?

ペーパーナプキン、ワックスペーパーに乗せるだけでサマになっちゃいます。

【大きさ食べやすさ】★★☆☆☆

想像以上に一塊が大きいです。
1枚をチビチビと頂くイメージです。
もしくは、更に細かく砕くか・・・。

大口の人なら必死に一口で食べれるでしょう。
が、物理的に、という意味です。

口の中いっぱいにチョコレートは、厳しいものがあります。
美味しく食べる適量サイズに砕かれていないと認識してください。

一度のティータイムに1枚がちょうど良さそうです。
(が、美味しいので手が伸びてしまいます・・・。

【質】★★★★☆

Non-GMO 、Fair Trade認定。
値段はけして安いものではないが、シンプルで室の高い原料を浸かってあるそうです。

【チョコレートの味】★★★★☆

外国菓子であるような甘ったるい感じはないです。

ダークチョコレートのほろ苦さに、程よい甘み。
クセのない質の良いカカオの香りが素晴らしいです。

特に外国製品に多いのですが、純粋なカカオの香りがしないチョコレートが多い。
フレーバーが混じっているものは除外したとしても、本当に多い。

が、これは不快な香りがしないので、オススメです。

【総合的な味】★★★★☆

プレッチェルの程よい塩味をチョコレートが相性が良いですね。
コストコ愛好者たちの中でも人気の高いハーシーズのスナイダーズミルクチョコレートプレッチェルよりかは塩味が少なめでした。

バランスとしては、砕いたプレッツェルをチョコレートで固めた商品だからでしょうか、チョコレートの比率が高いかなといった印象です。
好みとしては、もう少しプレッチェルの比率が多くてもいいかなと思うのですが、ほろ苦いダークチョコレートが嫌味がないので、とても美味しくいただけます。

スナック感覚且つミルクチョコレートを食べたいときはハーシーズのプレッチェル。
プレッチェルのアクセントが入ったほろ苦チョコレートが食べたいときはbarkTHINS。

 

終わりに

プレッチェルとチョコレートの甘じょっぱいコンビ菓子。
どうしてもハーシーズのチョコレートプレッツェルと比べずに入られませんでした。

チョコレートのお味はbarkTHINSが好み。
プレッツェルとチョコレートの比率はハーシーズかな。
値段を取るならハーシーズだけれど、やはりチョコレート味をとるなら・・・。

 

甲乙つけがたい2商品。
つい手が伸びてしまう危険な商品のため、頻繁には購入できませんが、交互にレジを通してしまうことでしょう・・・。

子どもに見つかりませんように・・・。
(我が2歳時はまだチョコレートを知らないww)

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!