保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

週末の日課

本日はチビ子日記の投稿です。
と、いいますのも、色々出かける予定がございまして・・・。
明日から時間の掛かる投稿をしっかり書き記していこうと思います。

 言い訳から始まりましたが、週末の日課となりつつあることがひとつ、日課にしたいなぁということがひとつ。

まず日課は義実家へ遊びに行くこと。
今までは曾祖母にチビ子をあわせたくて、毎月往復3時間強かけて通っていたのですが、電車で数駅ほどのところへ越したので毎週のように通っています。

悲しいことに引っ越しと同時期に他界してしまったので、チビ子を曾祖母に直接会わせられないのですが、何故か毎週親子3人、3本の線香に火をつけています。
会いたいな。
義理の一族と過ごすと曾祖母がいない寂しさも、知らない土地へ越した寂しさも、なぜだか和らぐのです。

きっと、チビ子が天真爛漫に側で笑顔を振りまいているからでしょう。
そんなチビ子を囲み、義理の一族は愛情いっぱいに愛でてくれるので、家族で過ごす時間は幸せな気持ちでいっぱいになります。

 

しんみりしてきてしまいましたが、話を戻して、週末の恒例にしたいなということが一つ。

家の近くには多摩川という大きな川があり、とてものどかです。
が、実は今日はじめて行きました。

主人の運動不足解消にランニングすることになり、急遽ランニングコースを決めることに。
といっても、すぐに「多摩川を走ろう!」と決まりましたがw

私はチビ子と一緒にアシスト自転車で。
もちろん主人はランですw

走って数分で多摩川に着き、川沿いをはしりました。
30分位でしょうか・・・。
すごく気持ちいいのです!!!

ランニング用に舗装された道があり、舗装された道の下(土手)には広大なスペース。
サッカーゴールが設置され、少年たちがスポーツを楽しんだり、幼児が三輪車で遊んだり。
斜面に座ってのんびり過ごす家族の姿もありました。

多くの人が各々お楽しんでいましたが、土地が広大なので混み合うことはなく、のびのびとしていましたよ。
日を遮るものもないので、陽の出ている日はぽかぽかと気持ちよく過ごせます。
もちろん空気もとてもいいです。

心を開放・・・といいますか、やすらぐ・・・といいますか、自分の心身のケアのためにも、週に1回は多摩川に通いたいと思いました。
ピクニックもいいな♪

空気の良い場所でゆっくりと景色を眺める時間、もし興味があったらどーぞ!!

そうそう、今日は義実家の方々と家具家さんへ。

f:id:nekolope:20150118225434j:plain

もらった風船、持つのが飽きたようなので尻に挟んでみたら、実に良い目印になりました。
迷子の心配皆無ですw

励みの1クリック、おねがいします↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村