チーちゃんミーちゃんの育児レシピ

保育の小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えながらおっぺけ姉妹の日記も随時投稿!

【負担軽減の小ワザ!?】1・2歳児のオムツ替えレベル

2人目育児。

トイレトレーニングを見事にサボっています。

 

その代わり(?)オムツ替えレベルが上がってきました。

 

f:id:nekolope:20180111205119p:plain

f:id:nekolope:20180111205130p:plain

 

 

寝転がると、ウンチって潰れるんですよね。
ベチョって。

 

これを嫌がるのは始末をする親。
・・・だけではなく、子どもも一緒。

 

オムツ替えを嫌がって、ウンチをオムツに隠し持ったまま徒競走が始まるなんて子もw

そりゃぁ、いやだよね。
自分のウンチを尻で潰しながらオムツを替えられるなんて。

 

オムツ替えの手間と不快感を軽減する為、子供の足腰がしっかりして来たら、できる限り立ち姿勢でオムツを替えるようにしています。

最初は安定感のあるつかまり立ちの体制でお尻を突き出してもらいます。
慣れて来たら、つかまり立ちできる場所がないところでも、四つん這いで難なく替えられます。

 

本来ならば、これで終わりなのですが・・・

なぜか次女は辛い道をあえて選ぼうとする。

 

秘技!抱え込みオムツ替え!!

 

プルプルしているじゃない!!

足つけていいんだってば!! 

 

尻を突き出すだけで十分なんですが・・・なぜ、この体制をとるようになったのかナゾです。

手のフリクションと腹筋、内腿筋を使って、必死に耐えています。

 

 

・・・なぜ?

 

 


ヤル気スイッチここです↓ 更新の励みになります!

にほんブログ村 子育てブログへ

読者の増減に一喜一憂しています。よろしければ読書登録をお願いします!