チーちゃんミーちゃんの育児レシピ

保育の小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えながらおっぺけ姉妹の日記も随時投稿!

旦那の期待を裏切った担任の先生

もうすぐ2学期が終わりますね。

イベント盛りだくさんの2学期の大きな山場『音楽発表会』が先日終わりました。

 

長丁場の会だったので、発表会のプログラム半ばで騒ぎ出した次女を連行することに・・・。
最後の〆と子どもの引き取りを主人に頼んで、私とミニ子(2歳)は帰宅することになったんです。


時差で帰宅した主人。
「ただいま」の2言目に出たのは幼稚園のクラス担任から受けた言葉の報告でした。

 

f:id:nekolope:20171208215122p:plain

f:id:nekolope:20171208215128p:plain

 

チビ子。
音楽発表会ではちょっと目立つ役所をやらせてもらい、当日は一生懸命頑張っていました。
練習中に頑張っている様子も、先生から教えてもらっていました。

 

彼女、頑張っていたんです。

 

 

担任の先生は、どの保護者の方にも、「〇〇くん頑張っていましたね」「練習中、いつもは〜だったんですが、今日は・・・」と、取り組みの姿や舞台袖での話をしていたんですが・・・

我が子はうんこですか。

大ベテランの先生から、
「緊張しておしっこに行く子はいるんですが、うんちでしたよ!
なかなかいないですよね!!」
と、超ハイテンションで言われていました。(動画に残っていましたw)

 

旦那はやや言葉を詰まらせながら

「ど、度胸がありますよね」

と笑いながら返していました。

 

 

いやぁ、ほんと、どこでもどんな時も快便です。

 

発表会で興奮気味に言われる長女。
実は、幼稚園でも快便らしく・・・
担任の先生に頭が上がりません(まだ上手に拭けない)

 

 


ヤル気スイッチここです↓ 更新の励みになります!

にほんブログ村 子育てブログへ

読者の増減に一喜一憂しています。よろしければ読書登録をお願いします!