保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

二年ぶりの本気

アドレナリンマックスです。

久々に、胸のドキドキと震えと冷や汗と脳みそフリーズと・・・
いろんな状態がいっぺんにやってきました。

f:id:nekolope:20170919225118p:plain

f:id:nekolope:20170919225138p:plain

 

私は脚の親指くらいのゴキ◯リに震え、

子どもたちは私に震え上がっていたような気がします。

 

 

ikurepi.hateblo.jp

前回の投稿であった『事件』から2〜3時間後の話でした。

 

ヤツは2〜3時間も外で待機し、侵入を狙っていたようです。

・・・侵入後、10分経たないうちに、命が燃え尽きるとは思わなかったでしょうね。

 

 

ヤツが嫌いな我が家。

ヤツの巣窟とならないように、断捨離をし、床にモノを置かない生活を心がけ、隙間は大きいかゼロに近づけようと必死です。

 

そのかいあって(?)ヤツの定着率はたぶんゼロ。

侵入されたことは今回含めて結婚生活で2回ありますが、隠れる隙間がほとんどないのですぐに旅立ちます。
(外か天国か・・・)

 

いつも主人が旅立ちに手を貸す(仕留める)のですが、なんとまぁ、彼は歯医者に逃亡している時間でして、本当に死ぬかと思いました。
・・・死ぬとか簡単に言ってはいけませんね。
守ってくれる人がいない時、アドレナリンMAXで頑張れるみたいです。

 

本当に怖かった。
気持ちが悪かった。

 

なんて、思っていたのですが、一番の被害者は私ではなくて、

『子どもたち』
『ゴキ◯リ』

だったり。

 

 

東京に住み始めて10年。
月1回弱の頻度でゴキ◯リを路上で見かける程のゴキ◯リ都市ということがわかりました。
他の都市もそんなに変わらないのかな。
北に行かないとダメなんでしょうか。

 

・・・_| ̄|○ il||li

 


ヤル気スイッチここです↓ 更新の励みになります!

にほんブログ村 子育てブログへ

読者の増減に一喜一憂しています。よろしければ読書登録をお願いします!