保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

【初めての幼稚園】集団の中で分かること

先日幼稚園の入園式がありました。

たった数時間の間にわかったことが幾つかあります。

 

f:id:nekolope:20170410184841p:plain

f:id:nekolope:20170410184846p:plain

  • 拷問のように長い式典
  • 親の懇談会の時間に別室で遊ぶ程度の『お試し幼稚園』的な時間

幼稚園の初日はこの2部構成でした。

 

約2時間の入園式イベントでわかったことは

  • 長い式典に耐えられた(ボーッとしてた?)
  • と言うか、式典やイベントは大体話しが長そうだ(今後のイベントも覚悟しておく)
  • 手遊びや歌を超ノリノリでやる
  • 肝が座っている(親子別室でも泣くのは皆無
  • 慣れない場所でも自己主張がシッカリしている(早速オモチャの取り合い・・・)
  • 女の人には人見知りをしない(早速膝に座ってた)
  • 超絶欲しがり(物欲食欲半端ない)

お恥ずかしい・・・。

最前列、担任のすぐとなりで、今か今かと饅頭を待っている我が子。

『饅頭』の単語を聞いてからずっと。

後ろから5番目くらいの我が子はずーーーーーっと待っていました。
担任を威圧するかのように。
時折「チビ子は?」と訪ねたり顔をの覗き込んだり。

 

相当、欲しかったんだね。

 

ちょっと恥ずかしかったですが、そんな姿も笑い話で、夫婦共々笑顔になりました。

 

 

今日は1人で園バスに乗り込んで幼稚園に行きました。
やはり涙とは無縁の別れで、お迎えのときも笑顔でした。

 

初めての集団生活。
わたしの知らない世界に羽ばたいた我が子。
やっぱり寂しいです。

でも、園でのこと、帰り道や食事の中で、その時に思いつく限りの様子を教えてくれました。
たくましく、楽しく、幼稚園で過ごしている様で安心しました。

 

明日も色々教えてくれるかしら。

寂しさは遠分埋まらなそうですが、我が子の話が聞けるのは楽しみです。

 


ヤル気スイッチここです↓ 更新の励みになります!

にほんブログ村 子育てブログへ

読者の増減に一喜一憂しています。よろしければ読書登録をお願いします!