保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

【レビュー】人気沸騰!入手困難『ママヒーロー』とは!?

数多くのメディアで取り上げられている『ママヒーロー』

雑誌・テレビでから、この存在を知った方もいるかもしれません。

 

さて、『ママヒーロー』とは?

実際どうだったのか。

 

かーちゃん目線でガッツリご紹介(●´ω`●)

『ママヒーロー』って?

シンガポールの有名店『The Tiramisu Hero(ティラミスヒーロー)』が出している看板商品のことです。

店名で分かるように、ティラミスを扱っているスイーツの専門店です。
看板商品はもちろんティラミス!!

じつは2013年に日本上陸し、じわじわと人気が広まりました。

 

 

 

The Tiramisu Hero
(ティラミスヒーロー)

シンガポール発のティラミス専門店。
開業間もなく大人気店になり、2013年に日本初上陸。

 

ネットで話題になり、2015年には多くのメディアで紹介。

f:id:nekolope:20161114215819p:plain

その後、爆発的に人気が広まり、ネットでは品切れ・予約で数ヶ月待ち状態。
また、各地の百貨店等で出店し、行列を作っていることでも話題になりました。

f:id:nekolope:20161114215508p:plain

(画像はティラミスヒーローのショップよりお借り)

 

 

 

 

 

私の中では・・・

  • 話題性がある
  • オシャレ
  • 適度な高級感

  ↓ ↓ ↓

お土産やプレゼントに最適

 

脳内でセンサーが働きました。
とは言え、試食をしてみないと失礼ですね・・・(ジュルリ) 

 

そんな訳で、食べてみたいリストに追加。
本日、やーっと、口にすることができました。

 

 

 

『ママヒーロー』はどんなもの?

 素材にこだわったティラミスです。

そのこだわりっぷりは公式の商品ページで紹介されていましたので引用いたします。

 

オリジナルレシピは、素材本来の味が楽しめます。

さらに、アントニオオリジナルの2種類のクリームで
大人のティラミスと呼ぶにふさわしい
奥深い味わいを実現しました。

香り高いエスプレッソコーヒーと、世界のIWSCで最高リキュール賞を受賞した
最高級のリキュール(アルコール)を使用してつくった
贅沢なティラミスです。

他にも商品説明がありましたが、公式の商品ページに載っているのでこの辺で。

 

 

実物とご対面

f:id:nekolope:20161116102504j:plain

ついにゲットです!!

よく見ると中身の色が違いますよね。
なんとフレーバー違いでゲットです!!!

超人気で生産が追いつかないゆえに、お取り寄せでは右の看板商品『ママヒーロー』のみの販売となっています。
・・・が、出店販売に駆けつけると、色々なフレーバーに出会えるんです!!

 

f:id:nekolope:20161116102535j:plain

ティラミスヒーローのマスコット、ローマの野良猫『アントニオ』の印刷が蓋にも!

ティラミスはもちろんのこと、このマスコットの可愛らしさで瓶も人気なんですよ。
食べた後に空き瓶に何を入れようかワクワクしてしまいます♪

 

いざ、実食

f:id:nekolope:20161116102604j:plain

左:ラムレーズン(新商品)

右:ティラミス(オリジナル)

 

ママヒーロー(オリジナルティラミス)

f:id:nekolope:20161116102632j:plain

早速スプーンでガッツリすくって・・・クリームしかすくえないぞw 
このクリームはもちろん最高級のマスカルポーネが使われたクリーム。
クリームだけしかすくえませんでしたが、とりあえずパクリ・・・。

ホワイトクリーム、めっちゃフワッフワ!!
でも、スフレのような軽さではなく、口に入れた瞬間とろける〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
しかも、口の中にクリームがまとわりつかず、濃厚な風味がブワッと口に広がっていく感じです。

ティラミスで、ネットリまったり系のクリームに遭遇することがあるのですが、油分がギトギトと舌ににまとわりつくので好きじゃないんですよね。
でも、コチラは濃厚なのに割とサッパリいただけそうなクリームの印象!
第一印象◎です(●´ω`●)

クリームの層が上1/4くらいあるので、ビスケットの層に到達したのは2口目。
ビスケットの舌にほろ苦なコーヒークリームがお出迎えしてくれました。
層についてはこんな感じ↓

f:id:nekolope:20161116214712p:plain

公式の商品ページより画像をお借り

ビスケットはリキュールが染み込んで『ベチョ』とすることはなく、ビスケットの周りにサッとまとっている感じです。
『アルコール!』という感じはあまり無く、リキュールの香りがいいアクセントになっている程度です。

個人的にケーキ生地のティラミスの方が好きなのですが、本場ビスケットもありですね。
パサパサ・ボソボソなビスケットは嫌なのですが、悪い印象はなかったです。
味も癖はなく、ティラミスのクリームに馴染んでいました。
(とは言え、やっぱりしっとり系のケーキ生地のほうが好みですが。)
ちなみに、ビスケットと言っても、ティラミスに使われているフィンガービスケットはさっくり系ではないですよ。
変わり種でそういう商品もあるかもしれませんが・・・。

 

ホワイトクリームだけでも十分美味しいのですが、ママヒーローの良さは程よくほろ苦のコーヒークリームではないかと個人的に思いました。
ホワイトとコーヒーの相性が抜群に良く、味がぼやけないで1瓶ペロッといけちゃいます。
・・・ちょっと危険ですが。

 

ラムヒーロー (ラムレーズンフレーバー)

ネーミングに自信がないですが、確か『ラムヒーロー』だったかと思います。
(すみません・・・)

f:id:nekolope:20161116102704j:plain

ひとすくいして分かるように、なめらかなクリームに刻まれたラムレーズンがふんだんに混ぜ込まれています

こちらも一口目はクリーム層のみw
口に入れた瞬間ラムレーズン香りがブワッと襲ってきます
ママヒーローよりもアルコールが強いと言われたのですが、お酒の弱めの私も全然OKな程度です。
強すぎずちょうどいい♪
というか、香りが堪らない・・・!!!

こちらはコーヒークリームの層がないのですが、刻まれたレーズンの酸味と独特の味がアクセントになってくれます。

ティラミスといえばエスプレッソ(コーヒー)と言うイメージがあったので、ラムヒーローは果たしてティラミスといえるのか・・・と。
私の中ではラムレーズンが使われた『マスカルポーネクリームパフェ』という位置づけになりました。

うん、美味しい(●´ω`●)

 

でも、やはりコーヒーのほろ苦とクリームのふわとろ滑らかがコラボしたオリジナルがオススメですね。
あくまでも個人的な意見ですが。

 

 

 

購入情報

一番手軽なのはネット販売(お取り寄せ)です。

ただ、人気すぎて生産が追いつかない・・・!!
なんと、2〜3ヶ月待ちなんです(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) 

そして、メインのティラミス以外にもサイズ違いやフレーバー違いのもの、イベントに最適なホールタイプのものなど展開しているのですが・・・ネット販売は現在『ママヒーロー』一択のみ。
これも人気ゆえの悲しい状態・・・。

とは言え、お取り寄せは冷凍の状態で届くので、賞味期限1ヶ月持つのが嬉しい!!
食べたい日の前日くらい(6時間前だそうです)に冷蔵庫に移し、ゆっくり解凍すると美味しくいただけるそう。
ちなみに解凍後は賞味期限2日とのこと。

 

 

髄まで楽しみたい方はシンガポールへ
シンガポールの本店にはカフェを構えてあり、素敵空間に浸りながら堪能できるそうです(●´ω`●)

The Tiramisu Hero(←シンガポール公式HP)

 

 

3ヶ月なんて待てない!
他のフレーバが気になる方は催事出店をねらえ!!

ってことで、行っちゃいましたw

f:id:nekolope:20161116102355j:plain

人気っぷりを知らない方に、丁寧にメディア情報が・・・w

f:id:nekolope:20161116102431j:plain

 

各地で定期的に開催しているので、気になる方はチェケラ!!

thetiramisuherojapan.com

 

 

時々ミーハーになってしまうのですが、たまには奮発するのもいいですね。
いい勉強になりました。

 

今度GETした時は贈り物に利用したいと思います(・∀・)

 

 


ヤル気スイッチここです↓ 更新の励みになります!

にほんブログ村 子育てブログへ

読者の増減に一喜一憂しています。よろしければ読書登録をお願いします!