保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

【ヘルスメーター】マニア激推し家電『Withings Smart Body Analizer』の良点・弱点(読破3分)

ヘルスメーターなんて、ただ体重が測れればそれでいいのでは?

という思考の私。

が、とーちゃんはちがう。

なんでこんな魅力的なものに興味がないの?(軽蔑目)

 

 

ずっとゴリ押しされていたので、「そんなにほしいのなら・・・」と購入を許可。f:id:nekolope:20160712125019j:plain
大して興味のなかったヘルスメーターでしたが、使ってみるとトンデモなかったので、端的に紹介。

 

  1. 『Smart Body Analizer』とは?
  2. 購入後、何が起きたか
  3. 購入してよかった点
  4. 弱点
  5. その他情報

 

 

『Smart Body Analizer』とは?

ネットワーク対応のヘルスメーター(体重計)です。

 

【ポイント1】
『乗る』それだけ

乗ると勝手に電源が入ります
降りると勝手に電源が切れます。

 

【ポイント2】
乗るだけで記録ができる

無料のアプリを入れるだけで、勝手に記録してくれます(iPhone/Android対応)
体重はもちろん、体脂肪・心拍も測定し、記録してくれます。

アプリを開くと今までの記録が一覧で出てきます。

f:id:nekolope:20160831145032j:plain

選択するとカテゴリー別にグラフで表示されます。

f:id:nekolope:20160831145053j:plain

 「Bluetooth」と「WiFi」が両方使えることも大きいポイントでしょう。

f:id:nekolope:20160831145317p:plain

余談ですが、運動アプリとの連動も可能
ガッツリ身体の改造に挑みたい方は『Smart Body Analizer』が人生の大きなパートナーとなるかもしれません。 

 

 

【ポイント3】
家族全員を自動判別

最大8人まで登録ができます。
多くの体重計は、設定されたユーザーにセットしてから乗ることが必須です。
しかし、『Smart Body Analizer』は体重で人を自動的に判別してくれるのです。

使用して思ったのですが、おそらく前後3kg圏内になると「どちらのユーザーか?」と聞かれますが、体重移動で選択ができる。
どこまでもハンドレスです。 

 

 

【ポイント4】
体重と身体組成を正確に測れる

これは使用感になりますが、ジムにおいてある高性能な体重計ではかってから『Smart Body Analizer』に乗りましたが、大きな誤差は感じませんでした。

 

 

【ポイント5】
無駄のないスタイリッシュなデザイン 

f:id:nekolope:20160901142208p:plain

Withings 多機能体重計WS-50 Smart Body AnalyzerBlack販売店より画像をお借り

 薄く、乗るには必要最低限の大きさ。
そして、無駄のないデザイン。
見た目も間違いなく良いですが、汚れてもサッとひと拭きでメンテナンス完了。

 

 

 

 


購入後、何が起きたか

 家族全員の体重・身体組成がわかった

⇛産後の言い訳が数値化された

⇛恥ずかしくないレベルに身体を戻そう、いや、体重増加だけは防ごうと思った

⇛体重が産前に戻った(購入後1ヶ月)

 

ちなみに、減量しようと試みたことはないです。
でも、寝かしつけ後の夜の間食は体重計の存在のお陰でなくなりました。
「小腹が減っても、この時間に手を出すと体重増えるかも」と。

旦那に体重がバレていることが、プラスに働きました。
太ったとしてもなにか言う人ではないのですが、逆にそれが・・。

 

1ヶ月で2kg、なにもしないで減りました。

が、体重計以外であえて言うならば、朝ご飯を変えたことかも知れません。 

ikurepi.hateblo.jp

 

 

 

購入してよかった点

  • 体重計に乗るだけでなので、ラク。続く。
  • 勝手に記録してくれるので、ラク。続く。
  • ごまかしが効かないので、体重増加のストッパーになってくれる。
  • 体重計がカッコよくて観ていて飽きない(変態)

 

 

弱点

とってもラクで便利な『Smart Body Analizer』ですが、最初のセットアップは必要。

旦那の得意分野なのをいいことに全て投げてしまったのですが、苦手な人にとっては面倒な部分かもしれません。

 

 

 


その他情報

この手の体重計について調べたのですが、最も人気なのがうなずけます。

他の製品にはない(2016年時点)点として

  • 8人登録可能
  • データ保存が無料(タニタはスマホのみ保存可能、オムロンは有料)
  • iPhone・Android・PC全てに対応
  • 「Bluetooth」「WiFi」ともに対応
  • 体脂肪量・心拍・空気の質を測れる

多少抜けがあるかもしれませんが、新しいもの好きのマニア(主人)がゴリ押ししていたのがやっと納得できました。

 

購入して1ヶ月以上立ちますが、これは本当におすすめです。

 

 

ちなみに・・・

子どもの成長記録の一つとしても活躍中。

無料で残せるって、主婦目線でたまらないw

 

 

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!