読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

イヤイヤ期終了?・・・とんでもない!!

子育て日記

長女チビ子姫が最強ワカランチンになったのは一年前のこと。

 

思い出せるワカランチン具合は・・・

  • 名前を呼ぶと泣く
  • 次女を抱っこすると泣く
  • 常に抱っこしろと癇癪を起こす
  • 気に喰わないことがあるとご飯をひっくり返して怒る
  • 終わりかけたトイトレが後退する

まさにカオスでした。

 

 

 一年経って、すっかりお姉さんになり、わけわからない癇癪もなくなり、本当に扱いやすくなってきました。

三歳前後に「イヤイヤ」がひどくなるけれど、我が子の場合は二歳〜三歳手前がピークだった様です。

 

 

 

・・・と、思っていたのですが。

 

 

f:id:nekolope:20160726112840p:plain

f:id:nekolope:20160726112845p:plain

 

泣きポイントが多くて困ります。

予測不可能なこともあるので困りますね。

 

ついでに・・・声がでかい。

でかい声で長泣きは、イライラするし、周りの目も気になります。

 

 

 

一昨日は「りんごジュースを飲みたい」と言い、今まで飲ませたことがなかったのでびっくり。

 

「そんなものはない!」というと、「(自販機で)買ってきて!」と。

 

どうやら、私の知らないところで飲んだことがあったようで、また飲みたいとのこと。

 

「家に帰ったらお米ジュースあるから、今はダメ。」と代替案を出すと大号泣!!

知らん。
ココで、「分かった、買ってあげる」と泣き脅しに負けると、以後ずっと回与え続けなければいけないことになりそうな気がする。
ここは折れる訳にはいかない。
『ジュースは特別なときだけ』が、我が家のルールです。

 


ちなみに、お米ジュースは自家製甘酒のことです。
もちろんノンアルコール。
我が家の食卓に上がる糖分は甘酒率が高くなりました↓

ikurepi.hateblo.jp

 

いやぁ、義母の目の前で大音量の長泣きをしてしまいました。

私の健康を思う気持ちを理解している義母は、食に関しては口出しすることは殆ど無いので、二人で癇癪チビ子がクールダウンできるのを待ちました。

 

 

一年前の『いやいや』と違うのは、癇癪を起こしながらもちゃんと頭ではわかっていること。
クールダウンできると、切り替えの早いこと・・・。
本人ちゃんとわかっているんですよね。

「チビ子、欲しくて泣いちゃったの。でも、お家でお米ジュース飲むから、もう泣かないよ!」

本人なりに以後の行動を宣言し、キッパリ切り替えて遊びはじめました。

 

 

癇癪スイッチ、相変わらずわかりませんが、「イヤイヤ」ともう少しお付き合いしていかなくてはいけなさそうです。

そして、「イヤイヤ」のなかで、チビ子の成長を感じていけそうです。

 

面倒なこともあるけど、楽しいですね。

 

 

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!