読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

『アナと雪の女王』ファンにおすすめ!【ディズニー・オン・アイス2016】見やすい席は?

ディズニー・オン・アイスって?

ディズニーキャラクターによるアイススケートのショーです。

約30年に渡り、アナ雪やトイ・ストーリー等のストーリ作品や、オムニバス作品を高度なスケート技術・演出で観客を魅了してきたそうです。

 

2016はココが違う!

今年はディズニーの色々なキャラクターが出てくるショーとは少し違います。
(今まで行ったことない私がサーチした限りですが・・・)

 

今回は、なんと、

「アナと雪の女王フルバージョン!!」

そして、本場アメリカで
「観客動員数No.1」

ディズニー・オン・アイス史上これほど人気だったショーは今までにいなかったのです。

オープニング・エンディングでミッキーやドナルド等の主要キャラクターやプリンセス達は登場しましたが(*^^*)
美女と野獣のベルが大好きな私はまさか合えるとは思っていなかったので感激でした!!

 


2016年ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王  PV

 

  

なぜ、2016Ver.をオススメしたいか

ディズニーのキャラクターが沢山出てくる、ディズニー好きにはたまらないショー。
ですが、子どもにとってはどのキャラクターにも目をキラキラさせる・・・とは限りません。
子どもは『◯◯推し』というのが顕著。
好きなキャラクター以外は反応が物凄く薄いのです。

 

『いろんなキャラクター』
   ||
『知らないキャラクターも出演』
   ||
『ちょっと飽きる』

 

『ちょっと飽きる』と書いたのですが、年齢が低ければ低いほど、『ちょっと』ではなく『物凄く』になってきます・・・。
(現に我が家の3歳児はプリンセスたちに興味ゼロ)

なので、興味のあるキャラクターのみのショー小さい子でも楽しめるのです•̀.̫•́✧

 

実際我が子は『アナ雪ブーム!』
しつこいくらい、ずーーーっと『アナ雪ブーム!』

映画の内容は怪しいですが、シーンは3歳ながらしっかり覚えています。
何度も再現しながら歌って踊っています。 

もう、『アナ雪』は生活の一部なのです。

 

3歳児にディズニー・オン・アイスは早いような気もしますが、我が子のような信者には物凄く嬉しいショーでした。

 

 

 東京公演に行ってきた(代々木体育館)

f:id:nekolope:20160717230210j:plain

開演30分前の会場です。
人がごった返していますw

小さい子のアナ・エルサの仮装が多くて、我が3歳ちゃんは「私もエルサになりたい・・・」と指を加えていました。
買って着せてあげればよかった・・・。

 

 

会場に入る前からグッズ売り場が大賑わい!!

f:id:nekolope:20160717230256j:plain

こういう場のグッズって高いのですが、Tシャツはお手頃価格なので狙い目?
2200円程度で、例年このくらいの金額らしいです。


f:id:nekolope:20160717230337j:plain

1000円超えのポップコーンやかき氷・帽子付きの綿菓子。
これは外装とアイスショー限定という付加価値があるので仕方がないですね。
オークションやフリマアプリとかでも取引されているとかそうでないとか。

 

 

f:id:nekolope:20160717230444j:plain

ぬいぐるみも結構なお値段します。
ディズニーランドもこのくらいで売られているので、アイスショーだからとかそういう問題じゃなさそうですね。

 

f:id:nekolope:20160717230649j:plain

今回のアイスショーの主役、アナ雪キャラ。
これは見つかったらヤバイなw

 

f:id:nekolope:20160717230522j:plain

あ・・・。
娘が狙っています。
やはりな。

 

が、いじっているのは人形ですが・・・

 

f:id:nekolope:20160717230617j:plain

一番上に君臨しているステッキが欲しいそうです。
「眩しくて目に悪そうだ」と、旦那氏。
まぁ、気に入っているんだったら・・・いや、家でガラクタと化すのでは・・・いや、こういう場で手にするだけで十分役目を果たしているんだから・・・葛藤に襲われました。
ちなみに値段は2800円だったような。

 

 

いろいろ話し合った結果、食い気に走った娘はポップコーンをご所望。
良いのかこれで。
大好きなアナ雪が描かれた鞄に入っているので、中身がなくなってからも使えそう。

 

 

 

座席は?どこなら見やすい??

20150527-022402.jpg
 日テレ/ディズニーオンアイス

 

これは代々木体育館の座席になります。

簡略化された図なので正確なのは代々木体育館オフィシャルの図をどうぞ↓


20150527-022432.jpg
 国立代々木競技場

リンクはフロア中央、F席くらいまであります。

 

超オススメ席は?
アリーナ席

北側・南側どこからでも見えるとはいえ、アイスリンクの(図で言うと)右側のアリーナ席から見るのがベスト!という構成になっています。
しかし、よりキャストの近くで臨場感を味わいたいのであれば、南北のアリーナ席(リンク真横)がとても良さそうでした。

ちなみにアリーナは平面で、前の人の頭が邪魔なのでは??と思ったのですが、傾斜がつけられているので見やすいです。

1階席・2階席に比べれば傾斜は少ないのですが、見えないということはないです。
(子どもは少々対策が必要な気もしますが・・・どうでしょう??)

 

 

オススメ席

紫のところがアリーナ席。
ピンク・ブルーのところが1階2階席になります。

1階席だとスケーターが遠いのでは・・・と思いますが、全然肉眼で楽しめます。

リンクは中央のFくらいまであるので、G・H・J・Kがオススメ!!

1階席は席の傾斜も十分ですので、前に座っている人の頭で見難いということがありません。
G・H・J・Kなら最後列でも全然楽しめると思います。

 

ちなみに私は1階席Eの最後列でした。
より肉眼に近い画像がコチラ↓

f:id:nekolope:20160717230803j:plain

肉眼で全然楽しめる!!

特に子どもは肉眼でじゃないと楽しめませんからね。 

 

 

 

まだ間に合うチケット

まだまだチケットは購入できます。
我が家は奇跡的に1週間前という滑り込みで席を確保できましたので、名古屋・大阪・横浜・福岡・広島・静岡・埼玉・愛媛は現時点ではまだ空きがあるはずです。

 

もし気になった方は公式ページをチェケラ!

www.disney.co.jp

 

 

 

 

おまけ

実は手首に怪我をしているチビ子さん。
医療用テープで保護しているのですが・・・

f:id:nekolope:20160717230844j:plain

まぁ、そうですよね。
アナ雪のショーを見た後ですからね。
絵を描けといいますわな・・・。

 

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!