保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

長女(3歳)に教わった、大切なこと。

毎日浪費しているような変な焦りを感じた今日。

長女に目をやって思ったのです。

 

f:id:nekolope:20160608225417p:plain

f:id:nekolope:20160608225422p:plain

f:id:nekolope:20160608225426p:plain

毎朝の朝ごはんで、そりゃぁもう、極上のしあわせを感じているようです。

毎回です。

毎回同じようなパターンなのに、飽きずに毎回「超幸せ!」となっています。

 

 

 

毎日、御飯作って、食べて、遊んで、家事に追われて・・・と、やることを片っ端からこなしていた私。

 

 

・・・なぜ気が付かなかったのか。

 

1つ1つ、楽しいことの連続ではないか。

 

 

1つ1つこなすのではないんですね。

 

目の前のことを楽しんで、しあわせだなって感じて。

1つ終わったら、また違う楽しいがやってくる。

 

パンが美味しい。

しあわせ。

 

洗濯物を干そう。

時間がかかるけれど、子どもとやると楽しいね。

 

買い物をしよう。

あ、買い物しないで寄り道したいの?

それも楽しいから、寄り道して遊んじゃおっか。

 

 

こどものこころをちょっと見習おうと思いました。

「次あれやらなきゃ」そうやって、見通しを持ってばかりの私。

「コレしなきゃいけないから、今はかまってる暇ない!!」

そうイライラするのはもったないなと。

 

今を子どもと楽しもう。

楽しみすぎて、家のことがちょっと疎かになったら、手抜きしちゃおう。

 

f:id:nekolope:20160608225436p:plain

 

家庭を守る身。

なかなかそうは言っていられないこともあるのですが、「まぁいっか」という回数を増やして、子どもと「たのしいね」をいっぱい共有していきたいと思いました。

 

 

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!