読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

(主人に伝えたい)嫁が本当に欲しいもの

先日誕生日でした。

 

誕生日といえばプレゼント。 

さて、今年も聞かれました。

 

 

「なにがいい?」

 

・・・正直、すぐには思いつかない。
でも、「これ、プレゼントで貰ったな」という物が手元にほしい。

そして、私が逆立場だったら、相手が最高に喜ぶ品をプレゼントしたいのです。
主人も同じ思いかもしれない。
だったら、私が最高に嬉しくなるものを、今欲しい物を考えなきゃ。

 

  

 

何だ?

なんだろう。

 

 

私は何がほしいんだ?

 

結局パッと思い浮かばないんですよね。

 

『・・・服?』

 

そう伝えたら、一緒にお買い物にでかけた時に、気に入るものを見つけなきゃいけない
・・・見つけられなかったら申し訳ないな。

 

どうしよう、見つけられるのか?

絶対見つけられそうな場所に出かけなきゃいけないのか?
今日は出会えなかったからまた行こ!というのを何回も繰り返すのもな・・・。

 

一発で出会えたら良いんだけど。
どのショッピングモールなら見つけられるだろう・・・。

 

これって、プレッシャーってやつか?

私、嬉しいはずのプレゼントにプレッシャーを感じていないか?

 

 

・・・おかしい。

 

ぜったいおかしい。

 

 

 

欲しいものが大体決まっていてもダメなんです 

確かに服欲しい。

靴もほしい。

鞄も、帽子も・・・。

 

でも、出会えるか不安。

デニムがほしい!と心に決めて出かけたとしても、デニムならなんでもいいわけじゃない。
細かいところが気になる。
・・・この性格がダメなのか?

こだわりがダメじゃないとしたら、1日即決購入はレア。
つまり、見つかるまで何回も子どもを抱えてショッピングすることに・・・。

 

何回も?

家族獣に迷惑かけるのは、心が痛い・・・。

 

 

 

プレゼントに失礼

私みたいな面倒くさい人、実は結構いるのでは?

何がほしい?で、血眼になってほしいものを考えて探すのはなんかおかしくないか?
カタログギフトと大して変わらないじゃないか。
探して、探して、探して・・・ま、これでいいか。ってやつ。

 

やっぱり、カタログギフトの交換品選びのようなプレゼントは違う。

 

ショッピングした時に運命的な出会いがあったら、それをプレゼントとしてねだるのは良いかもしれないけれど、無理するものじゃない。

商品に、稼いでくれた主人のお金と、何より主人の気持ちに、失礼だ!!!

 

 

 

 

じゃぁ、私は主人に何を求めよう

 

何がほしいのかな・・・。

ほしいもの・・・。

 

 

2週間、ゆるく欲しいものを考えて、ようやくたどり着きました。

 

 

 

 

 欲しいものは、『物』じゃなかった

 義母が「長女、1日預かろうか?」と。

 

お。
ゆっくりショッピングかな?
何買ってもらおう・・・。

見つかるかな・・・。
プレッシャーが。

 

・・・というところで、ハッとしたんです。

 

主張の少ない次女(赤ちゃん)と主人とお出かけ。
長女のグズり対策や都度対応をしなくていいお出かけ。
主人とのゆっくりとしたお出かけ・・・。

 

あ。

 

見つけた。

 

私が求めていたもの、見つけました。

 

ゆっくり、何かに急かされたり欲求の嵐に応え続ける生活から開放されたら、

旦那とデートしたい(次女いるけれどw)

 

 

 

パパは旦那様。

いつの間にか子どもの成長とともに、主人を子どもたちのパパとして見るようになりました。

子育てをしていた3年の年月が、私の旦那へのアプローチが、そうさせました。

 

主人は2児のパパ。

でも、その前に、私の彼だった人で、旦那様でした。

 

 

 

 

 私の誕生日、物のプレゼントより欲しいものみつかったよ。

「旦那ちゃん、長女が生まれる前のように、

カフェ行ったり、散歩したり、ゆっくりデートをしたいです。

 

私、すっかり『かーちゃん』だけど、1日だけ、『彼女でお嫁さん』になりたいな。」 

 

→旦那氏即答。

 

 

 

 

プレゼント=彼女でお嫁さんであることを満喫したいです

そんなわけでデートしました。

 

公園散歩して、ショッピングして、美味しいものも食べました。

tokyo-calendar.jp

ショッピングはやっぱり即決できるものがなくて、義父の誕生日プレゼントと主人の一目惚れの品数点、長女を預かってくれた義母への土産を購入しました。

 

「プレゼントを買ってあげるね。欲しいものがあったら言ってね。」
そう言っていた旦那。
結局何も買っていないけれど、今日過ごした時間が最高のプレゼントでした。

 

久しぶりにかーちゃんじゃない時間を過ごした気がします。
この日は子ども中心じゃなく、主人と私が中心でした。

 

義母様と主人に感謝です。

 

f:id:nekolope:20160605213752j:plain

新宿御苑。
穴場、都心のおすすめスポット。

 

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!