読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

子育ての戦友とランチ〜生き残りを賭けた戦い〜

子育て日記

長女チビ子は2歳10か月。
引越し回数は・・・なんと3回!
小さいながら、4種類の家に住んだことがあるんですよ。

今度こそ「やーーーっと、落ち着けるか?」と思っているのですが、どうでしょうね。

 

そんなめまぐるしい赤ちゃん時代を過ごした新米ママとチビ子には戦友がいます。
何度心を救ってもらったかわかりません。
孤独の子育ては辛いですものね。

 

さて先日、引越しをする前にチビ子が赤ちゃんの時から仲良くしていた友達に、遥々会いに行きました。
(っても、電車で1時間ちょいw)

 

この日は友達の友達も遊びに来ていました。
な、なんと、このブログを読んでくださっているとのこと!
ありがたや〜!!

初対面なのに私の情報がブログによって筒抜けw
またそれもヨシw

 

 

ちびっ子の奇跡の瞬間

f:id:nekolope:20160324230445j:plain

ランチの後にベネッセのDVD鑑賞・・・と思いきや、こんなおとなしい時間も一瞬。

2歳児、1歳児、0歳児の集まりですものね。
フードファイターなちびっ子達は、ランチとおやつのフルーツタイム以外は賑やか。
女の子だらけということもあって、遊び方はダイナミックではないのですが、いや、それでも賑やかなものですw

この一コマは本当に奇跡の並びショットです・・・。
(0歳ちゃんは場外!惜しい!!)

 

 

ご利益ありまっせ〜(!?)

f:id:nekolope:20160324230501j:plain

あんよが上手な1歳ちゃん。
ヨタヨタ感がなくなり、興味の向くままGO!!

我が次女、ミニ子をロックオン!!

 

f:id:nekolope:20160324230521j:plain

 

あら(*^_^*)

なでなでしてくれたわ(´Д` )モエ〜

 

 

f:id:nekolope:20160324230509j:plain

 

あら、1歳ちゃんのおねーちゃんも(*^_^*)

なで心地の良い短髪ふわふわヘッドが役に立ったかしら?

我が寂聴ちゃんはご利益ありそうだった??

・・・違うなw
子ども達の純粋な「愛でる気持ち」からきた行動ですよね。

 

 

 

2人目ベビーの生き残りを賭けた戦い

f:id:nekolope:20160324225950j:plain

 

「はい!こっち向いて〜!!!」

「ベビちゃん達可愛いわ〜」

 

f:id:nekolope:20160324230114j:plain

 

メンズベビー「横顔ショットも頼むで!なかなかのイケメンやろ?」

 

 

f:id:nekolope:20160324230020j:plain

 

ミニ子「なにやってん。わたちがメインや!目立つなボケェ!!」

 

 

f:id:nekolope:20160324230140j:plain

 

メンズベビー「うっさい!口悪いやっちゃなー!!(ベシッ!)」

 

 

f:id:nekolope:20160324230208j:plain

 

ミニ子「痛いわ!ヘビー級がライト級にタックルすんなや!!」

 

 

f:id:nekolope:20160324230053j:plain

 

「はい!こっち向いて〜!!!」

「ベビちゃん達可愛いわ〜」

 

メンズベビー「お!?」

ミニ子「あかん!かーちゃんたちが見てるで!!」

 

 

 

f:id:nekolope:20160324230414j:plain

 

2人「にんまー^ω^(仲直りしとこなー)」

 

 

お互い攻撃していましたが可愛いショットが撮れました。(満足w)

※お付き合いいただきありがとうございました

 

 

苦じゃない

家族にたっぷり愛情を受けて育っているんだろうなーとヒシヒシと伝わる子どもたち。
お友達との関わりは初心者マークで、おもちゃの取り合いや思いの行き違いで喧嘩することは少しありますが、大人を介しながら仲良く遊んでいました。
楽しそうな姿、笑い声を聞くと、こちらが幸せになりますね。

 

ママ同士が仲がいいと、子どもにも伝わるのでしょうか。
往復3時間弱も全く苦じゃないですね〜♪

・・・あ、いや、嘘です。
長時間の電車移動は大変な時もありました。
「苦じゃない」と思えるほどに子どもが成長したということですね。

 

行きはおしゃべりしながら、帰りはガッツリ寝て電車の時間を過ごしましたので。
最近このパターンなので本当に楽。

 

 

起きたら最寄駅だったなんて・・・!!!

そんなわけで、チビ子は帰りの電車の記憶は全くありません。
目が覚めた時は最寄駅の改札を出たところ。

寝起きにぼーっとしていたのですが、家の玄関についてハッとする・・・。

「おともだちは??」
「おともだちしたいのー!!!(半泣き)」

・・・相当楽しかったようです。
よかったよかった。

 

このあとグズるかなー・・とヒヤヒヤしたのですが「カレー食べる?」の一言で復活w

さすがフードファイターですw

 

今日もエルサの水筒を見るたびに「一緒だね!!おともだちしたいね!!」とたまたまお揃いの水筒を持っていたお友達のことを思い出し、次回会えるのを指折り数えていました。

 

かーちゃんも楽しかったわ〜。

 

子育ては孤育てでは辛いもの。
戦友と息抜きしながら楽しみたいと思ってしまう私。

友人とのひとときは尊いですね。

 

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!