保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

夫への寂しさを紛らわすと、こうなった。

私には、愛すべき旦那ちゃんがいます。

私の幸せな時間は、旦那ちゃんと一緒に過ごす休日・・・だった。

娘の自我が出るまでは!!

 

娘のリズムと旦那のリズムの違い

娘は早起き。
2歳になる前は6時に起きるのが日常で、休日とか関係ない

対し、旦那様は休日はゆっくり派。
声をかけないと平気で12時まで寝る。

 

私は・・・早起き派です。
が、旦那ちゃんと結婚生活を始めてからはヌクヌクとまどろむ生活が板についてきたんですよね。
(娘が生まれてからはまた早起き派に戻りましたが。)

歩み寄れない親子

娘は「パン!!」と言って、6時だろうと5時だろうと外が明るければ起きます。

旦那は「仕方ない、もうそろそろ起きるか」となるギリギリまで寝ます。

 

どちらにも対応できる私は・・・。

はい。
娘に合わせます。
もう仕方ないです。

そこまではいいのですが、せっかく早く起きたのに、家事を一通り終わっても起きない旦那ちゃんを見てイライラすることも。
せっかく家族みんなで過ごせる休日なのに・・・。

そんなイライラ交じりの寂しさは
「一週間、仕事頑張っているのだからね。休日くらいは大寝坊させてあげよう。」
という、偽善を口にし、思い込み、気持ちを封じ込めます。

 

とは言っても、寂しいのです。

でも、ゆっくり休んでもらいたい気持ちもあるんです。

娘の相手をして、私も休ませて欲しいという気持ちも少しだけありますが。

一番の願いは、家族4人で気分転換にお出かけをして、楽しい時間を共有すること!

 

追い打ち。

3月はもう完全にダメです。
恒例行事です。

旦那が鼻の穴にティッシュを詰め込む季節なので、下手な外出予定を立てると大変なことになります。
薬を飲んで症状緩和に努めようとすると、薬の副作用で眠たくなり、外出先でも平気で夢の世界へ旅立ってしまいます。

・・・外出先で夢の世界へ旅立つと、もっと寂しくなる。
旦那ちゃんが隣りにいるのに、一人で子守をしている気分・・大変とか辛いとかそういうことじゃなく、ただ、なんか、ね。

とはいえ、一番つらいのは旦那本人。
この季節、なんとかなりませんかね。

 

本日も変わらない休日

8時に起き、2人の姫と朝食を撮ったり家事をこなし一段落し、

「このまま休日が終わってたまるか」
「旦那には身体を休めてもらいたい」
「家でグダグダするのは性に合わない」
「長女を家に閉じ込めていくのは可哀想な気がする」

そんなモヤモヤを抱え、ふと時計を見ると10時。

・・・。

昼まで時間があるな。

なんか、「たのしいね」と思える時間をつくりたい。

 

わたしには、旦那だけじゃない。

娘がいるじゃないですか。

こうなったら、旦那放置して、娘の笑顔をたくさん見るべく外出を!!

私の旦那への寂しさは、娘の笑顔でチャラになります。
・・いいのか?
それで、本当にいいのか??

 

まぁ、いいか。

そんなわけで、授乳をし終わった次女をそっと寝ている旦那の横に置き、逃亡!!

 

長女と久しぶりのデート

行った先は公園。
今の地に引っ越してからは公園はろくに行けていませんでしたから、新鮮です。
(軟禁生活の臨月妊婦→新生児との生活)

家の近辺の公演情報にものすごく疎いので、地図を見て行き先を決定。
自転車にまたがってからは勘w

 

・・・ちゃんとたどり着きました!!

 

f:id:nekolope:20160305213448j:plain

久しぶりのボール遊びに大はしゃぎ!!

f:id:nekolope:20160305213513j:plain

結構高さがある滑り台もヒヤヒヤしなくなりました。
20回以上は滑りましたね。
本当に楽しそうでした。


f:id:nekolope:20160305213542j:plain

へっぴり腰ですが、大人の助けを借りようとはせず、何往復も登っていました。
たくましくなったものです。

いつの間に・・・と思ってしまったあたり、ちょっと残念。

ミニ子が生まれる少し前は、毎日のように公園で遊んでいたのに。
出産直前は全く公園にいけなくなり、産後もしかり。
気がつけば冬になり、小さい赤ちゃんを連れ回して外遊びを長時間はできませんでしたから。
(しても問題ないとは思うのですが、私の気持ち的にね)

 

家族でお出かけはしない一日でしたが、長女の笑顔がたくさん見られました。
長女にとっても、私にとっても、ささやかな幸せを感じることができたひとときです。

 

寂しい休日の午前中。
こうやって過ごすのもアリなのね。

 

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!