読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

【スタジオアリス】写真館撮影の難点と撮影スケジュール

子育て日記 その他 レジャー

なんとか継続更新しているブログ。
いつまで頑張れるか耐久レースになってきていますが、ブロガーさんの更新で心を癒し、ご訪問と声に元気をもらい、なんとか続いています。

さて、今日も有意義な情報提供と育児記録が楽しめますように・・・

 

スタジオ撮影にお願いするイベントを絞る

長女チビ子は離れた親族に成長を伝えるため、我が子の成長記録のために、スタジオでマメに写真を撮っていました。

  • ハーフバースデー
  • 初節句
  • 1、2、3、10歳の誕生日

主にこの3つです。

が、本当はお宮参りお食い初めも素敵なイベント。
「じゃあ、全部スタジオで!!」なんて言ったら、家族全員に多大な負担が・・・ね。
(だって、1年間で5回って・・ヤバくない?)

せめて・・ということで、この3つに絞りました。(多い?)
かわいい我が子。
写真、残したかったんだもの。

 

・・・が、2人目

大変なことになりました。

姉と同じように残してあげたい。(エゴ)
だってかわいいんですもの。
「おねちゃんばっか!」と言われ、しょぼんとなる姿も見たくないですしね。

 

スタジオ撮影年間スケジュールを考える

さて。
もし、ね。
取りやめたお宮参りやお食い初め等、フルに撮影したらどうなるか。

2015年
5月:長女2歳の誕生日

9月:お宮参り
11月:お食い初め

2016年
2月:ハーフバースデー
3月:初節句
5月:長女3歳の誕生日
8月:次女1歳の誕生日
11月:七五三

8回!?
えー・・・。
多すぎでないかい?

 

じゃ、じゃぁ・・・減らそう。

 

2015年
5月:長女2歳の誕生日

2016年
2月:ハーフバースデー・初節句
8月:次女1歳の誕生日、七五三前撮り

半分以下に減った!!
来年以降は・・・

2017年、次女2歳の誕生日
2018年、次女3歳の誕生日、七五三前撮り
2020年、長女七五三
2022年、次女七五三
2023年、長女10歳誕生日
2025年、次女10歳誕生日

 

長女の3歳は七五三があるしなー・・・減らしてもこのくらいか・・・多いな。
年間1〜2回の撮影も子どもが3歳になるまで。
かわいい真っ盛りにたくさん写真を残すと思えば、諭吉も惜しくないかな。
いったい、一生に何十万写真に投資するんでしょうね。
とほほ・・・。

次女のハーフバースデーと初節句

インターネットで楽々予約。
しかもネットならささやかな特典付き。
(1年ほど前は写真キーホルダーで、今は写真マグネット。経費削減?かさばらなくていいけれど。)

 

午前中は激混みなのですが、子供のことを考えると・・・混み合う午前中に予約せざるをえなかったです。
混まないのは午後だそうです。
(店舗により異なるかとは思いますが、たいていの子供向け施設は午前中混み合いますよね〜)

 

さて、今回の目的は二つ。

  • ハーフバースデー
  • 初節句

折角なので、着物姿の姉妹写真を撮って欲しい!!とお願いし、長女も撮影させてもらいました。
(撮影料は人数に関係なく一律3000円!!)

 

進化するスタジオアリス

ディズニーコラボだけだったのが、ミッフィーコラボも増え、新店舗に至っては乙女心がそそられる施設の工夫がありました。

新設店舗にお邪魔したのですが、今まで3店舗行ったスタジオアリスとは異なり、びっくり!
進化していました・・・。

衣装に着替え、メイクやヘアセットをした子供達が、試着室から華やかに登場するプチステージが・・・!!!
チビ子とミニ子もここから「ジャジャーン!」と効果音付きで華やかに登場させてもらいました。
ミニ子を抱っこしている付き人のかーちゃんは恥ずかしかった・・・w

 

撮影・・の前に、流れと混雑時の経験

  1. 受付
  2. ロッカーに荷物をしまう
    ロッカーは主に一組につき一つです。上着だけ入れて鞄は持ちあるきました。
  3. 衣装選び
    今撮影で使用している衣装以外は選べますが、お願いすれば「あの子が着ているのがいい!」というワガママにも答えてくれるそう。
    結構豊富です。
  4. ヘアセット、着替え
    ヘアセット例を見ながら選べます。
    大きな変更点がなければ、ヘアセット中に変更も可能でした。
    相談しながらできるのが嬉しいところ。
  5. 撮影
    バリエーション豊富なセットで、何枚も撮影してくれます。
    何も言わなければお店の塩梅でいろいろやってくれますが、「こういうのがいい」という要望にも答えてくれます。
    (この見本写真と同じに・・モダンに・・和風な感じで・・・)
  6. 写真選び
    説明しながら丁寧に選ばせてもらえます。
  7. 会計
  8. 写真の受け取り
    店によって異なるかもしれませんが今まで行ったことのあるスタジオアリスはどこも2週間後以降の受け取りでした。

混雑時は赤字部分の時に待ち時間が生じます。

初めての撮影の時は写真選びが混雑。
1時間後に選べるということで、撮影後にふらふらと暇つぶしをしていましたね。

混雑時、必ず待つのが着替え前。
衣装選んで着替えをするまでに今回は45分かかりました・・・。

 

撮影

スタジオアリスでは写真撮影厳禁!!
とはいえ、動画は撮っていいとのことでした。
もちろんiPhoneでがっつり動画撮影をさせていただきましたよ。
画像は写真より粗いけれど、致し方ない・・・。

f:id:nekolope:20160215103851j:plain

凄腕スタッフにより、大爆笑の姉妹。
「笑顔の写真が取れなければ撮影料はいりません!!」
自信満々に言っているだけあります。

f:id:nekolope:20160215103915j:plain

旦那とよだれ垂らしてます。
娘たち、めんこいのう・・・ジュルリw

f:id:nekolope:20160215103938j:plain

主役なので、もちろんソロショッットも。

この他に、豪華な7段飾りショット、十二単のソロショットなども撮りました。

 

終わりに

混んでいて、予約を取っていても1時間近く衣装を着るまで待ち。
着た後も撮影まで20分。
これには大人が疲れましたが、子供達が機嫌が良かったのが救いです。

撮影中は手際よくいろんなシーンで撮影してもらい、脱衣後にすぐに写真選びもさせてもらいました。

写真館の滞在時間2時間半。

もしものために玩具やお菓子を用意していたのですが出番なし。
・・・というのも、義母が遊んでくれましたし、目新しいおもちゃをスタジオの人が貸してくれました。
ありがたや〜。

 

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!