保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

段ボール10箱分の宿便たち

断捨離熱が継続中の私。
これまでさほど「散らかっている」「ものが多い」と思ったことはなかったのですが、断捨離をやってみると「なくてもいい」ものがこんなに沢山あったなんて・・・と驚いています。

先週からコツコツ断捨離した成果

約一週間で排出したもの。

  • 燃えるゴミ袋5L・・・生活用のゴミ含めて10袋以上
  • プラスチックゴミ袋20L・・・4袋
  • 布ゴミ袋20L・・・4袋
  • 燃えないゴミ20L・・・4袋

思い出せる限りではこのくらいだった気がします。

このほかに・・・

f:id:nekolope:20160210104650j:plain

飾り棚に無造作に置かれた大量の段ボール。
この中も実は不用品
使用頻度の低いビデオカメラなどの電子機器、状態のとてもいい鞄や衣服、ブランド小物などがザックザク。

地道にインターネットで売り始めて二週間、不用品が4万円ほどになったのですが、まだこの量のこっています。
残っている物の質量でいうと・・・引越し段ボール3箱分くらいかな。
これまでに2箱くらいは売ったはず。

思い返すと、手放そうと思えば手放せるものたちがいっぱいあったのですね・・・。

手放す大型家具

手放すのを決めました。
断捨離して物が減り、不要になったのです!!!

  • 絵本棚付きおもちゃ箱
  • シューズボックス
  • チェスト
  • キャスター付きプラスチック引き出し

 来週末リサイクルショップへ行くことが決まりました!

家の宿便たち

家の稼働率を低下させていた「不用品」とされたものたち。
人間でいうと宿便みたいなものですね。

お腹にたまっていると周りの機能が悪くなり、弊害が出てきます。
肌のコンディションも悪くなって、外見にも弊害が表れてくるんですよ。

 

ふと計算したらですね、

この一週間でひねり出した家の宿便は
    ↓ ↓ ↓
引越し用段ボールLサイズ×10箱

単純計算ですが、もしかしたらもっと多いかも。

 

クローゼットの中身は何を捨てたの?

  • 来年「絶対着たい」と思える服以外の春夏服
  • 今年着なかった冬服
  • 子供達の余分な服(選りすぐり○枚までと制限)
  • 用途が重なる鞄・コート・小物

これでだいぶスッキリしました。
新品に近い状態のものはネットで売り、他は思い切って処分。
「衣服、鞄は3分の2」に減りました。
これ、結構すごいです。
選りすぐりだったと思っていた衣服類でしたが、段ボール2箱程度廃棄できました。
引き出しも、衣装ケースもすっからかんです。

このおかげで、寝室のチェストが無くせました。
チェストに入っているもの全てクローゼットに入ったので、

寝室はベッドと加湿器を置く台以外の家具は出ていません。

いや、嘘つきました。
布団掃除に利用するダイソンとゴミ箱、ベビーのオムツとかは出ています。
でもそれくらい。

すっからかん。

 

リビングは?

断捨離第一弾なので、まだまだ捨てられないものが詰まっているリビング。

文房具を減らし、ハウスキーピング用品も用途ごと持たないで、撮っていた紙袋はネットで売るときに使用する分以外は捨てて・・・シンプルにシンプルに・・・と思いつつも、まだまだです。
課題たっぷりです。

とはいえ、ダンボール何個分すてたんでしょう。
塵も積もれば山となるってやつで、ちょこちょこ捨てて2箱分くらいかな。

 

洗面所

これもいろいろ捨てました。

最近やっとお気に入りの洗顔料を見つけまして、それ以外はバッサリです。
試供品(というわけではない小包装の洗顔や乳液類)とかも、旅行や帰省用に「4日分まで」とルールを作って他はガンガン使うことに。

他もちょこまか捨てたので洗面台の下がすっきり。

無印の引き出しも1つなくせました。

【宅送】PPストッカーキャスター付・1

やればできる・・・ちょっと調子に乗ってきましたw

 

キッチンは?

ここも見直した結果、電子ケトルの廃棄に成功。
電気プレートも廃棄。
(とはいえ、そのうちガスボンベのコンロが欲しい・・・)

ガッツリいきましたが・・・そんなに捨てるものがないことに気がつく。
ボールがたくさんあるのですが、パン作りもお菓子作りもよくするし、パン、お菓子、ご飯の3つ同時進行で利用することも。
う、うーーーん。

水切りかごを2段から1段にしたこと異常な大きな改革はナシ。

一旦諦め。

 

断捨離第1波が終わる前に来た第2波

断捨離も終盤となった昨晩。
急にもう一度キッチンを見直したくなり・・・

f:id:nekolope:20160210100958j:plain

ボールを1つ捨て、大好きなiwakiのボールセットと暮らしていくことを決意。

ビン類はWECKとお付き合いしていこうと思い、他のものはすべて涙のお別れ。  

他のものもいろいろ思いはありますが、今気に入っているものたちとお付き合いを決めました。

過去との決別です

 

断捨離に終わりはない。あるのは休憩。

キッチンの見直しを再度はじめて痛感したのですが、断捨離の回数を重ねると

断捨離センサーが敏感になる

前捨てられなかったものたちと向き合い、イメージするんですよね、何回も。
「やっぱりいる!」「やっぱりなくてもいけそう!!」とだんだん答えが出てくるんです。

「使うかもしれない!」
「頻度は少ないけれど必要!!」

っていうものも幾つかありますが、「これで代用できるから平気かも!」とあるとき急にひらめいたりするんですよね。

 

ちょっとづつ断捨離。

ちょっとづつ、自分のセンサー磨き。

 

ものを片付けるよりも、不用品をなくして片付けた方がものすごくスッキリすることに数年越しで気がついてきました。

ikurepi.hateblo.jp

ikurepi.hateblo.jp

 

 

 

この本に出会ってよかったと思いながら断捨離をしていると、愛する旦那氏がこんなことをツイッターでつぶやいていたそうな。

 

 

 

f:id:nekolope:20160210101015j:plain

・・・だ、大丈夫だって!!

 

まだ捨てのK点に到達していないので、センサーを磨いて宿便を出しきり、今度は家の皮下脂肪のダイエットをしたいっす!!

 

まだまだ先は長そうです。

 

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!