保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

母歴を重ねるたびに見方が変わる結婚式

土曜日、大雪になるのではと騒がれていましたが、天気は雨のち曇り。
もちろん公共交通機関はほぼ正常で、娘と3人で参列することができました。

往復3時間越えの長旅です。

挙式

学生時代から親しくしている友人はスタイルも顔立ちもよく、参列者の期待の中、ドレス姿を披露。
みんな、あまりの綺麗さに涙腺が弱くなっていました。
もちろん私も例外ではなかったです。

 

挙式中、抱っこ紐に拘束されたくないと抵抗する次女。

その横で、ろうそくを触りたがる長女。
さらにはゴスペルを「うるさいねー」と・・・お恥ずかしいです。

 

なんとか2人を鎮めるので必死でしたが、とりあえす、大きな声も出さずに、火事もやけどもならずに、感動的な挙式に参列することができました。

退場する新郎新婦の後を歩いていた牧師さんに次女はナンパされるおまけつきです。

 

披露宴・・・の前に

さて、披露宴・・・の前に会場に通される前にウェイティングルーム(披露宴会場前室)に通されました。

そこでカクテルやピンチョス等が振る舞われたですが、チビ子、もちろんガッ付く。
周りにいた友人たちにも「あーん」と言って振舞っていました・・・。

 

「披露宴会場の準備が整いました」

 

と、通され、人が流れていく中・・・案の定です。

チビ子、ピンチョスから離れませんw

 

「ご飯食べるお部屋いくよ」

 

私、友人たちに説得されてピンチョスの前から離れることができました・・・。
恥ずかしい。

 

披露宴

食いしん坊キャラがバレバレな長女、ハイチェアーによじ登って座り、友人たちも席について一息ついているところにスタッフが挨拶に来てくれました。

 

「このお席を担当する◯◯です。どうぞよろしくお願いいたします。」

 

そんな感じの言葉をかけられた後、スタッフが気を利かせて

 

「よろしくね」

 

チビ子にご挨拶。

すると我が子はすかさずスタッフに一言。

 

「にく!!」

 

「も、もうちょっと待っててね・・・」

 

皆大爆笑です。

大声で「肉!!肉は!!?」という2歳児。

肉食食いしん坊キャラが定着してしまったかもしれません・・・。

 

 

そんなお恥ずかしい長女の妹はと言いますと、素敵な席が用意されていました。

 

f:id:nekolope:20160131091725j:plain

 

素敵な居場所を用意され、ご機嫌ですが・・・

 

f:id:nekolope:20160131091747j:plain

 

寝ました。

 

何て有難い。

 

 

あ、こっちも。

f:id:nekolope:20160131091824j:plain

 

しこたま肉とフルーツをいただいた娘は盛大に船を漕ぎ、力尽きました。

 

結婚式

子供ができてから数回結婚式に参列させてもらいましたが、不思議なもので、見方が親の立場にシフトしてきましたね。

本当に素敵な家族の元で育ってきた友人。

私たちも、こんな風に素敵な家族を作れるかしら。
何不自由なく笑顔が溢れる毎日を送らせてあげられるかしら。
友人のように、娘たちは素敵な旦那さんと出会い、涙を浮かべながら笑顔で旅立つのでしょうか。

 

どう育っていくかはわかりませんが、巣立つまでの限りある時間を親も子も全力で楽しみたいです。

 

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!