保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

瀕死状態限定のご褒美

24日、クリスマスイブの夕方から高熱が出て、翌朝には下がったものの・・・

 青っ鼻痰の絡む咳ダブルパンチが彼女を襲ったのです。

 あぁぁ・・・

なんてこった。

 

症状は徐々に悪くなり、25日のスクール登園時はあまりひどくなかったのですが、夕方から酷い酷い・・・。

夜中、咳き込みすぎ、痰が全く切れずで、本当に苦しそうでした。

 

泣く泣く受診

ただの風邪とはいえ、睡眠に支障が出ているので小児科受診です。

年末の休診日に重ならなくて、本当に良かった・・・。

 

主治医の様子がなんかおかしい

「今日はどうしましたか?」

 

定型文を投げかけられ、

 

「風邪の症状で受診しました。
一昨日熱が出たのですが、翌日には熱が下がり、同時に粘着質な鼻水と痰がからむ咳が出てきました。
昨夜、咳がひどくて睡眠に支障がきたすほどでしたので、受診しました。」

 

的なことをササッといったのですが・・・

 

「そうなんですね、大丈夫ですか?」

 

「え?大丈夫じゃないので受診しました。」

 

「あ、はい。わかりました。じゃぁ、ちょっと診てみますね。」

 

・・・私の返答が間違えていたのでしょうか。
大丈夫じゃないって思わず行ってしまいました。

なんだ、この空気はwww

お医者様、な、なんかごめんなさい・・・。

 

「喉は赤くなってないですね、お薬出しましょうか?いいですか?」

 

「え?あ、はい。・・・え?薬に頼らないほうがいいでしょうか?」

 

「あ、いや、出しますね。夜寝れないのは辛いですからね、年末なので多めに出しますね。」

 

「ありがとうございます。」

 

・・・どうやら、このお医者様と空気感の相性が悪いようです。
た、多分。

前回行った時はこんな感じじゃなかったようなきがするんだけどなぁ・・・。

 

そんなわけで、薬ゲット

粉とシロップ、どちらがいいか聞かれたので、シロップにしました。
我が子(2歳児)に粉は結構ハードルが高そうだったので。

さて、この薬。
いかに飲んでもらうかがネック。

こういう時は特別感を出すに限るw

 

お医者さんがくれたの飲む?・・・美味しいよ❤(ӦvӦ。)!?

「おしゃしゃん?」

「おいしい??」

 

よくわからない様子のチビ子に最後の攻撃

 

「いーなー!!チビ子にどうぞって!!」

 

「ちびこの!!?おしゃしゃん、おいしいー!?わーーーい!!!」

 

どうやら期待感たっぷりw

 

いざ実食

試しに、食後に出してみたところ・・・

f:id:nekolope:20151226224313j:plain

お茶とシロップ2つ持ちで歓喜のポーズw

が、ガラスのコップが危険・・・

 

で、どうだったかといいますと、そりゃぁ、もう、ね!!

とーーーっても大事そうにチビチビと味わっていましたw

 

我が子はジュースというものを口にしないので、甘い飲み物に感動したのでしょうか?

完璧に食後のデザートの立ち位置になりました。

 

一つ、問題なのは・・・風邪が治ったときに薬をせがむことでしょうね。

彼女なら泣いてせがむことでしょう。

 

また風邪引いた時のお楽しみね!!!

 

・・・お楽しみじゃないけど、お楽し・・う、うー・・ん・・・。

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!