保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

頭痛に襲われ、前代未聞の大迷惑をかける。バイリンガル教育の盲点。

今週は頭痛に悩まされた1周間でしたが、昨日娘2人を連れて整骨院に行ってまいりました。

 ただの肩こりかと思いきや、骨のズレ(生きている限り、各々姿勢に癖がつくなどしてズレるのはある意味正常?)や、交感神経が常に優位になる生活からくる「偏頭痛」「緊張性頭痛」ということでした。

授乳や2歳時と遊ぶ時に常に下を向く生活で、スマホは最近そこまで使っていないのに「ストレートネック」になってしまいました(´;ω;`)ブワッ
今週はPCもスマホもいじる時間がなく、そのかわり、娘達にべったり。
PCやスマホで「ストレートネック」になることがよく言われていますが、育児でも「ストレートネック」になるんですね。

子どもに手を焼いている時、遊んでいる時、キッチンに立っている時・・・どうやったらストレートネックから逃れられるのか。
逃れられる道はなさそう・・・(TдT)

 

現代病と育児病の合わせ技。

ストレートネック。

それに加えた師走

常に気を張っています。
寝ていても休まりません。

 

 

さて、私の体調のことはいいとして・・・。

頭がいたすぎて当日予約を入れるに至ったのですが、空いている枠が18時から。
ちょうど夕飯時・・・。
迷いましたが、生活ができないので予約をとることに。


他にも探せば接骨院や整体院はあるのですが、小さなキッズルームやベビーベットがあるので平日行くとしたら「フィット鍼灸整骨院」1択です↓

www.fit-bonesetters.com

家庭で小さい子供を育てているスタッフが多く、チビ子にもミニ子にもとても良くして下さいます。
甘えすぎてはいけないと思い、産後の骨盤矯正で通っていた時はチビ子がスクールに言っている時間を利用して施術をお願いしていたのですが、18時なのでスタッフの優しさに甘える事になりました。

 

施術中に楽しそうな笑い声が聞こえる・・・

院長がとても良く遊んでくれて、チビ子は本当に楽しそう。
偉そうに、おままごとの指示まで出していました・・恐縮です。

時々聞こえる次女の「あぅー」という声にも癒されつつ、この時だけは何も考えずに身体を緩ませることに徹しました。
リラックス・・・リラックス・・・。

 

が、事件です。

まさかの事態です。

意識の向こう側でチビ子のこえが・・・

 

チ「ぷー」

院長「ぷ?」

チ「ぷー!!」

院長「ぷ?」

 

・・・Σ(゚Д゚)!!!

 

『プー』=『うんち』

 

!!!( •̀ㅁ•́;)!!!

 

 

 う ん こ !?

 

私「あ、えっ、あの!!」

施術スタッフ「どうかしましたか?」

私「えっ、あの!あ、えっ」

 

軽いパニックです。

私、一番奥の場所で施術をしていたので、チビ子に声が届かない・・・院長にも声が届かない・・・というか、早く連れて行かなくては・・・!!!

超絶焦っているところで

 

チ「トイレ!!」

 

よ、よくいえたーーーーーー!!!!!!

 

チビ子、ウンチのことを「プー」と教えていたので、わからない人にはなんのことやら。
この時、初めて日本語教育を先にやっておくべきだと思いました・・・。
英語教育、バイリンガル教育の盲点です。

 

喜ぶのははやい。

うっすら、うーーーすらと期待はしていたんですが、それ以上に焦っていました。

チビ子の「といれ!」に院長は軽やかに対応。
すぐにチビ子をトイレに連れて行ったのですが、私はドキドキが止まりません。

副交感神経が優位になるようにリラックスして・・・と施術に挑んだのですが、交感神経が完璧に優位になっています。

 

チビ子、事前にトイレを教えられるようになりました。
が、申告してからあまりもたないのです。

即行連れて行かないと漏れちゃうんです。

漏れちゃうんです。

・・・。

 

だ、大丈夫だったかしら・・・。

 

 

本当は施術を中断して急いでトイレへ駆けつけようと思ったのですが、そういう雰囲気でもないし、「どうしよう」と軽いパニックになっていたので、院長が連れて行ってから時間が立ってしまい、今更感が・・・。

 

祈るしかありません。

祈りました。

でも、非情なもので・・・。

 

うんこ漏れちゃいました

院長「お母さん、あの、間に合わなくて・・・りっぱな・・・替えの下着持っていますか?」

私「あぁぁぁ・・・・すみません・・・。

 

もう謝るしかありません。

土下座でも、土下寝でもなんでもさせてください。

 

しかもね

私「替え、持ってきてないんです・・・。」

院長「あ、そうですか(苦笑)でも、取れるだけ取ったので。」

 

不幸中の幸いというのか・・?
シッカリと形のある立派なものだったようで、コロンと流してくれたとのこと。

 

ご、ごめんなさい・・・。

 

ありがとうございます・・・。

 

 

頭痛は今朝からだいぶ軽減されたのですが、今思い返しても申し訳なくて。

子育てしてきて、過去最大の迷惑を掛けてしまいました。

本当にごめんなさい。

 

ちなみに、チビ子はウ◯コの染みが付いたパンツを履いて遊びを継続し、そのまま帰宅しました。

ダサい・汚い・・・と思いましたが、チビ子なりに頑張って伝えようとしたんだよね。
誰も悪くないよ、チビ子さん、失敗したけれど偉かったよ。

あぁぁ・・・_| ̄|○ il||li

 

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!