保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

オンナの匂いがバージョンアップ

「恐ろしい子・・・!!」

 そんなセリフばかりの最近です。

生まれてから一度も後ろ髪を切ったことがないチビ子。
絡まって可哀想なので意を決して切りに行くことにしました。
(前髪は良いとして、後ろは自分で切る自身がなかったんです)

 

子どもが髪を切りに行く・・・

そりゃぁ、もう、お店の人に迷惑をかけることはわかりきっています。
大事なのは程度の問題。

どうか、どうかいい子で座っていておくれ・・・。

 

f:id:nekolope:20151120105347j:plain

 

お。

ひとりで座ってくれた(´;ω;`)

 

このまま、どうか・・・

 

どー・・・

   どーー・・・

 どーー・・・

 

 

f:id:nekolope:20151120105403j:plain

 

・・・ん?

くつろいではいないかい??

女性誌を読む女子大生のような貫禄を感じますw

 

と、とりあえず飽きないで。

 

このまま・・・

 

どー・・・

   どーー・・・

 どーー・・・

 

 

f:id:nekolope:20151120105426j:plain

 

お。

 

なんか、姫になりきっている。

こんなところでもオンナになるとは・・・

 

 

f:id:nekolope:20151120105610j:plain

 

おおお!!!

 

切り終わった!!!

 

 

ここまで来るまでは、ちょっといろいろありました。

 

シャンプーを試すも座高が足りず、断念。

水で髪を濡らす・・と思いきや予定変更。

毛が細いということでストレートになるホットアイロンで髪を伸ばすことに。

肩下まで・・と短くするはずが、勇気が出なくて急遽肩甲骨までの長さに変更。

逆に前髪は切り過ぎで『田舎っぺパッツン』に。

 

美容院ってむずかしい・・・。

 

長女の断髪式が終わってから遅れること20分。
実は私もカットしてもらっていました。

この間、DVDとスタッフのかたに沢山遊んでもらいました。
鼻水も何度も拭いてもらいました。

 

なんだか申し訳ないです。

オープン記念クーポンで子どものカット888円・・・。

託児代を入れて4倍とっても良いくらい。
いや、お言葉に甘えて888円を支払いましたが。

せめてもの恩返しは、定価で今後も通わせていただくことでしょうか。

 

ありがとうございました!!

すっきり!!!

 

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!