保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

話題沸騰直前!?子どもの願いが叶う話題の【ヒミツのクマちゃん】がおもしろい!

東京おもちゃショー2015が6月に行われました。

すこ~し前の話題になりますが、ここで賞をとった玩具の注目度が上昇してきたようで、 7月中旬に発売決定!!
ネットでは、売り切れや予約、入荷次第順次発送というお店もチラホラです。

これはすごい。
子供の夢が叶い、大人の思いも叶う。
これは使い方によっては本当に素晴らしい商品だ!!ということで、ご紹介(*´艸`*)

f:id:nekolope:20151020093510j:plain

f:id:nekolope:20151020093225j:plain

f:id:nekolope:20151020093554g:plain

動画はこちらへ

動画はこちらへ

3歳〜小学生まで本気で信じて遊びそうです。(対象年齢は6歳からとなっています)

 

私が学生の頃ファービーが流行ったのですが(年齢がバレるw)、この子はアレコレすると自発的にいろんなしぐさをしたりお喋りしてくれる人形ですね。
ファービーは本当に大ヒットしました。
自発的に・・・というのがウケたポイントだったのでしょうね。

ですが、人気は長くは続かず・・・。

このクマちゃんは自発的にしゃべらないというのが残念なポイントかもしれませんが、「逆にそれがいい!!」と言うポイントでもあるかもしれません。

中高生なら多様な反応を楽しむファービーのようなものを好むんじゃないかな・・・と思うのですが、幼・少学生の「大好きなぬいぐるみとおしゃべりしたい」というピュアな心にまでは長くは響かないはず。
が、このクマはトランシーバーで隠れたところから大人がクマちゃんになりきってお話をするスタイルなので、子どもに合わせた会話が楽しめます。

某局のバラエティー番組『モニタリ◯グ』をご存じの方なら想像がつきやすいかしら。
正にあんな感じです。
現に、レビューを見ると、大喜びでこっそりクマにナイショ話を持ちかける5歳時がいる・・・というのを見て、なんて可愛いんだ!!と、心が動いちゃったりw

我が子が一生懸命ぬいぐるみとお喋りしたり、感動してウキウキする姿を想像すると、もう、たまりません!!!
私はきっと、「◯◯すると、チビ子のママはとっても喜ぶと思うよ」なーんて吹き替えて、都合よく使ったりしそうですw


 

一つ難点なのが、トランシーバーで隠れたところから大人がクマちゃんになりきってお話をしなくてはいけないところでしょうね。
せっかくのおしゃべりクマちゃん。
ママだったのか・・・なんて興醒めになることは避けたいところ。

『おもちゃ達は人間が寝ている時にこっそり動くんだけれど、大切に使っていればお友達のチビ子ちゃんだけにはお話してくれるかもね』

と言ったり・・

くまちゃん自身が『私はパパやママの前ではおしゃべりできないの・・・』

とこっそり話してあげるのも良いかもしれませんね。
だって、「ママ!!今しゃべった!!ママも一緒におしゃべりしよう!!」なんて言われても・・・ねぇw
作戦は各々の家庭で練ってみてください(*ノω・*)テヘ

ヒミツのクマちゃん公式詳細↓ 

商品番号 : 4904790282805
メーカー : タカラトミーアーツ
パッケージサイズ : W240×H330×D220mm
対象年齢 : 3歳~
電池 : 単3形アルカリ乾電池×3(別売)
販売価格 : ¥10,778
獲得ポイント : 99ポイント
在庫 : ◎在庫あり
発売日 : 2015年7月16日
 

公式HPはこちら

あとは私のクマの理想の表情・形でないところを飲み込むか・・・クリスマスはシルバニアにしようか、それともおままごとの充実か、ぽぽちゃんの充実か、しゃべるクマ・・・ギリギリまでチビ子の姿を見て見極めですね。
サンタさんに何を頼もうかしら。
代理で頼むのも大変だわ。
そのうち自分でサンタに手紙を書いてもらおう。
取り敢えず、今年はサンタクロースの存在を理解できそうなので気合い入りまくりですw

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!