保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

英語嫌いなかーちゃんと子どもの英語教育

前回の記事でチビ子の4ヶ月間の英語教育の成果を話しました↓

ikurepi.hateblo.jp

2歳1ヶ月からはじめた英語のスクール。
その成果はまだ実感していませんが、あえて言うならば、私が教えていない英語が遊びの中で出てくることでしょうか。
「one,two,three...ten!!」日本語で10数えられない娘が、いつの間にか10まで英語で言えていました。
あとは、「how are you?」に「Happy!!」と応えること。
このくらいしか実感していません。

スクール以上に家で使う英語のほうが身に付いているように思います。
そりゃ、そうです。
家で過ごす時間のほうが長いのですからね。

そういうことで、私が知っている簡単な英語の指示だけは早くにおぼえました。
やはり、乳幼児の英語教育はかーちゃんの力があればあるほど・・・?なんて、悲しいことに実感しています。

そこで、語彙が増えつつあるお嬢さんに、英語の指示、受け答えを増やそうとやっとヤル気になりました。
ものすごく英語が嫌いで、アメリカ人のじーちゃんとも日本語で会話をしていた私が、やっと・・・。

購入した本と祖母から「コレってなんて言うの?」という情報で、1週間に10個位を目標に(少ないとか言わないでー汗)チビ子との生活に取り入れていこうと思います。

今日の覚えるフレーズは

I lost ~.  (〜なくしちゃった)

I found it.(みつけたよ)

この2つを使って宝探しでもしたいと思います。
チビ子レベルに1日1フレーズ。
そのくらいが私にはちょうどいい・・・。

foundくらいは私も知っている単語ですけれどね、とっさに使えるようにという意味で、「今日のフレーズ」に取り入れます。
いいんです。
そのくらいレベルを落としたほうが続くから・・・w

よし!
公園で見つけたどんぐりで、
「アイローストユァえいこーん!」(かーちゃんどんぐり失くしちゃったよ!)
「ユーファインディットゥ!」(チビ子見つけたね!)

って連呼して繰り返し遊んでみます!
繰り返し言っていれば頭の悪いかーちゃんでも未発達なチビ子でもおぼえられるかなー!?
やっぱり、楽しみながら英語を使うのがミソよねー♪

がんばれかーちゃん!!

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!