保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

いつやれば!?延期を免れたお宮参り

シルバーウィークということで、家族との時間を第一にしていたかーちゃんです。
更新が滞っていていましたが、それでも喜にかけてくださった方に感謝いたします。
これから更新ペースを上げて健忘録や、ミのある情報提供等ができたらと思っております。
これからもフラーっと立ち寄っていただけたら幸いです。

 さて、シルバーウィークの最終日である昨日はお宮参りをしてまいりました。

両家とも不幸がかさなり、神社に行くのを控えていたので迷いました。
よく、1年経たないと神社に行ってはいけないと言われているようでして。
世間知らずの私は義理の母から教えられ、初めて知りました。

両家の不幸な出来事から1年経っていないので、お宮参りは来年か??どうすればいいの??なんて、焦ったんですよね。

すぐに代々お世話になっている坊さんとお宮参りを予定している神社の社務所に連絡して聞いてみました。

結果から言いますと、1年待たなくてもOKとのことで、なんとか今回は生後1ヶ月過ぎに決行。
えーっと、何日以降でしたっけ。3ヶ月位??
正しい回答を忘れてしまったのですが、取り敢えず神社解禁です。

 

f:id:nekolope:20150924141733j:plain

鎌倉から早朝車を飛ばしてきてくれた両親と、近くに住んでいる義両親と叔父の大人7人にチビ子とミニ子の計9人。
大人数での参加です。

 

朝から神社で受付をし、私がミニ子を抱っこしていざ祈祷。
もちろん正座。

あれ・・・!?
たかだか3キロも娘なのに、だっこ辛い。
星座をしている足に響く・・・。

わーーーーーん(TдT)

横を見ると、とーちゃんは早々とあぐら。

そうでした。
とーちゃんは正座の文化がありませんでした。
結婚の申し込みをしに我が実家に来た時も、和室に通され、儀式的な「娘さんをください!!」的な挨拶をした後に早々に足を崩していました。
(崩せとコチラから言ったのですが・・・結構つらそうでした。)

取り敢えず、かーちゃんは正座の文化が身体に染みているから!と過信して、祈祷中ずっと正座で耐えました。
が、案の定ね。

じーー・・・ん。

誰も私にさわらないでください!!!

という状況に簡単になってしまいました。

祈祷時間が短かったおかげですぐに回復したのですが、義母のオチャメ心をくすぐってしまったようで、義母から足に攻撃を食らってしまいました\(^o^)/オワタ

 

お宮参りの後はお食事。

今回お世話になったお店がとても雰囲気の良い所でしたのでご紹介↓

r.gnavi.co.jp

顔合わせや結納、接待等大事なシーンに持って来いの完全個室が用意された上品なお店です。
お料理も品があり、おいしくて気に入りました!

やはり、エセ懐石チェーン店と比べてはいけませんね。
チェーン店でも美味しいところはありますが、ここはひとつひとつ丁寧に手を加えている感じがしました。
大切なシーンやお祝いごとでまた利用したいと思います!!

来年の七五三とかも良さそうですねー\(^o^)/

予約時に電話越しにチビ子の乳児食の注文をいろいろしたのですが、融通を聞いてくださったところも本当にありがたい・・・。
お子様メニューでは多いし、生物は厳しいし・・・なんて言ったら、これは?あれは?予算は?と、丁寧に聞いてくれました。

ちなみにチビ子の好きな納豆巻きと茶碗蒸しを取り入れたプレートを作ってもらうことに。
プレートと言ってもそれはもう見た目も豪華で。
いわゆる『お子様ランチ』というような感じではなく、オシャレな感じにまとめてくださいました。

ミニ子にはバウンサーを用意してくれましたし!
(チビ子が乗りたがっていましたが、ミニ子のよ!と教えるとなんとか譲ってくれましたw)

アメリカ人のジーちゃんは座敷が苦手なので、モダンなテーブル個室をお願いしたのですが、日本人サイズで足が狭そうでした・・・。
そこだけが唯一残念でしたね。

 

無事、連休中に神様にミニ子のご報告ができ、また、何のトラブルもなく、済ませることができました。
みんなが笑顔でお宮参りができたことが何より幸せなことですね。
お天道様にも感謝の1日でした。

今日から天気が崩れますね。
お日様もシルバーウィークで頑張ってくれたので一休みといったところでしょうか。

さて、これからチビ子の2週間ぶりの保育園のお迎え・・・どう過ごしていたのか心配ですが行ってきます。

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

更新の励みになります!