保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

レインコートの盲点

お気楽かーちゃん。
本日は雨ということで保育園にお休みの連絡を入れ、引きこもりバンザイ!!

・・・のはずが。

 とーちゃんに行ってらっしゃいをした時に、騒ぐ!騒ぐ!騒ぐ!!!

チビ子の「私もお外行きたいコールが始まり・・・
幸い小雨だったので悩んだ挙句に覚悟を決めました!!

お気楽臨月生活に鞭打って『あめふりさんぽ』です!!!

保育士なら知らない人はまずいないだろう傑作本です。
昔から子ども達に愛されていた『ぞうくんのさんぽ』シリーズです。
ちなみに一番有名なのは↓

実は我が家、2冊とも持っていまして。
小さいうちから本に触れることはとてもいいことだと思っているので、この傑作本ももれなく読んであげています。
チビ子もなんとなーく「繰り返しのフレーズ」を覚えてくれていたようで、本日の雨の日散歩でも会話の中心になっていました。

f:id:nekolope:20150723135559j:plain

「きょうはあめふり。
チビ子ちゃんはごきげん。
てくてく。」

「テクテク♪」

「てくてく。」

「テクテク♪」

「てくてく。」

「いいよ?いいよ??(いいかどうか聞いている)」

「なにが?」

「いいよ???」

・・・Σ(゚Д゚)

「あっじゃーん???(ばっしゃーん?)」

「それはダメ!!!長靴かサンダルの時だけね((;゚Д゚)!!!」

『ぞうくんのさんぽ』を思い出したのかなんなのか、大きい水たまりに入ろうとしていました。
絵本のクライマックスで『ばっしゃーん!!』と入水するシーンがあるのですが、それとイメージが一致したのかしら・・・。
いや、でも、水たまりはやめておくれ。
プールの時にしておくれw

 

そんなヒヤヒヤしながらもまったりとした「あめふりさんぽ」のじかん。
行くあてもなく、手をつないでゆったり散歩を楽しむことができました。
あまり雨の中の散歩は好きではないのですが、たまには、ね。

そして、1時間ゆっくり歩いているうちに雨はやみ、レインコートもすっかり乾いていました。
乾かす手間が省けたー♪

と、思ったら。

帰宅後にレインコートを脱いだら、内側がビッショビショ!!!
ま、まさか、雨より汗の被害のほうがすごいなんて・・・。

濡れタオルで吹いて乾かさなきゃ・・・なんて思っていたら別の悲劇が。

 

ぬ・・・脱げない・・・・。

 

かーちゃん、脚のむくみがひどすぎて、クロックスの長靴が脱げなくなりました。
力ずくで脱ごうと少し力を入れたら、お腹が張るではないですか・・・。
ど、どうしたらええねん!!!

玄関にドッシリと座り込み、お腹を潰す体勢(前屈)で必死に長靴を引っ張りましたよ。
ソレを見て、チビ子も手伝ってくれましたw

「ん〜〜〜っしょ!!」

「ふぬぬぬぬぬぬぬ!!!!」

「んっしょ!!ん〜〜〜〜〜っしょ!!」

「ん〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!」

・・・チビ子、若干楽しそうなのですがw
遊びじゃなくて、本気で必死なんですけれど。

 

格闘の末、汗だくな状態で長靴を脱ぎ終え、まさかのシャワータイムに移行。
二人でスッキリ。
こんな雨の日もいいかなw

てか、浮腫みが本気で辛い・・・。
取り敢えず、産後まではクロックスの長靴はしまいます_| ̄|○ il||li

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村