保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

臨月手前の酷い浮腫・開放感抜群のサービスショット

本日は大学時代から仲良くしている友人に会いに行ってまいりました。

な、なななんと。

 友人は3日前におお仕事を終え、無事に女の子を出産。
頑張った友人と可愛らしい新生児に会わせてもらい幸せに浸っておりました。

 

友人の新生児に会わせてもらうのは初めてではないので、毎度、新鮮な気持ちになります。

助産院もあれば、マンモス産院もあり、ホテルのような病院も。
赤ちゃんとママの過ごし方も病院によって大きく異なり、色んな病院を知れば知るほど「こういう病院って私の考えにあっているかも。」「こんな方法もあるのね。」と、理想の病院像が出来上がってしまいますw

 

初めての産院選びって、妊娠して間もない時期。
なかなか「理想の病院」「自分に合いそうなおさんとケアをしてくれそうな病院」を探すのってほんとうに難しい。

そもそもお産自体がピンときていませんからね。

・・・というか、病院によってこんなにも違うのか!!!ということすら知らないものです。
本当に、難しい・・・。

ぜひ妊活を考えている方、実行している方は、病院の評判や金額だけではなくて、どういうところを重視している病院なのかをサーチできるといいかもしれませんね。
とはいえ、一番大事なのは産気づく予定の場所から病院までの距離だったりしますが・・・。
距離の範囲内に選択肢がたくさんある人はラッキーなのかもしれませんね。
東京都心事情しかわかりませんが、私のふるさと・鎌倉は洗濯しが2つほどでした・・・。
(とはいえ、満足のいく病院でチビ子を迎えることができました。調べていないのに満足できたのは、ラッキーだったのかも・・・。)

 

さて、そんなこんなでもうすぐ2回目のお産になるわけですが、今回も私が望むスタイルのお産・育児の姿勢を持った病院で分娩を予約しております。
前回の健診であまり良くない経過だったので、私が選んだ産院で埋めるかどうかはわかりませんが・・・。

そんな不安混じりの臨月手前の妊婦ですが、頭を抱えることが2点。

  • 酷い浮腫
  • 急遽決まった引っ越し

さーって、どうしたものか。

酷い浮腫は・・・チビ子ではここまでなかった。
歩くのが痛い・・・_| ̄|○ il||li
いや、全然歩けるのですが、浮腫で痛みを感じることがなかったので衝撃です。
今まで体重を+10kgでキープしていたのですが、むくみ始めて4日めにして1kgも増えてしまいました。
これって、全て浮腫みの重さ・・・だとは思いませんが、いや、でも、取り敢えず足がゾウさん、粘土!!

いたーーーーい!!!!!

コレは結構大問題です。

カリウムを多く含む食品。
塩分を控えた食事。
足をあげる。
マッサージをする。
足首や足の付根をまわす・・・。

色々やっても痛くなる一方です。
私の足の甲の骨が見えなくなりつつあります。
パンパンです_| ̄|○ il||li
ダレカタスケテーーーー!!!

 

さてもう一つ。

コレはビックリ。

数日前に引っ越しが決まってしまいまして。
・・・あれ?
私臨月やーんwww

引越し予定日は36〜37週かな。
もう2週間切ってますw

あれ〜???

 

しょうがない!!

マッパで水遊びして頭を冷やそうw

f:id:nekolope:20150719234151j:plain

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村