保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

『余所者』『部外者』の誕生日

・・・かーちゃん、もうすぐ年をひとつ重ねます。

旦那の実家からしてみれば『ヨソモノ』、ひどく言えば『部外者』の嫁、かーちゃん。
ドラマの見過ぎかもしれませんが(っても最近はテレビに疎い・・・)、どろどろ系ドラマの定番・ホームドラマ系の定番といえば『義理の実家問題』。

実際問題、友人の話を聞くと「お主も苦労しておるなぁ・・・。」というネタがちらほら。
文化の違い、性格の合う合わない、若干のいじめの対象になる・・・嫁という立場上、何とかかわさなくてはならない問題ですが、ストレスになることも多々ですね。

まぁさ、大好きな息子を奪った嫁ですからね。
可愛い孫の育て方の方針が嫁と異なると、あれこれ言いたくもなりますわな。
大好きな息子と孫の実権(!?)を握っている嫁さんだもの。
伝え方に良し悪しはあれど、何かとお願いごとやアドバイス(と言えないような例もあるのですが)したくなるみたいですね。

・・・オブラートにだいぶ包みましたが、どう?ww

 

そんな部外者、大事な一人息子の『嫁』でもあるかーちゃん。

明日誕生日を迎えるということで、義理のお母様と叔父様の提案で誕生日会をしていただくことになりました。
なんとまぁ、ありがたい・・・。

チビ子の誕生日、息子である『とーちゃん』の誕生日だけでなく私まで。
事前にいつの休みにお祝いするかとか、何がほしいとか、何が食べたいとか、色々聞いて下さる義理実家の方々。
ちょっぴり恐縮です。
でもうれしいです。

プレゼントと言ってもパッと出てこなくて、どうしよう・・・と迷いました。

旦那ちゃんにも何がほしいかと聞かれ、『土鍋!!』『自動発酵機!!』『セラミックフライパン!!』と、調理器具ばかり注文したら即却下。
それは家のお金で買えと。

服、本当は欲しいのだけれど、今のポンポコリン体型には・・・ねぇ。
試着しようにも試着の意味は無いしヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ~
いつまでも、オシャレを忘れないかーちゃんで居たいのですが、妊婦時代は仕方ないですね。
ほんのひと時のマタニティファッションにお金を掛けたくはありません。

マタでもイケる服・・・とも思ったのですが、散々お店を巡ってステキなものに巡り合える自信もありません。
まさか、そんなに長い間デパート・ショッピングモール内をウロウロと義母たちを連れ回すわけにも行きません・・・。
結局見つからなかった時のことを考えると、ものすごくプレッシャー・・・。

 

・・・こまった!!!!

何をもらおう!!!?(←贅沢すぎる)

 

悩んだ結果、旦那氏に相談するまさかの展開に。

 

「・・・私って何がほしいと思う?」

「知らん」

 

そりゃそーだ。
ふと思ったけれど、「どっちが似合う?」「えー!?こっち?」「やっぱコッチにしよう☆」的な、『じゃぁ聞くな女子』のような発言をしてしまってちょっと後悔w

でも、旦那氏は偉かった。
流石トンチンカンかーちゃんの旦那だけあって、答えを導いてくれました。

「メガネは?オサレメガネ。」

「えー、旦那氏がかってくれたメガネあるし・・・」

最初は乗り気じゃなかったかーちゃんでしたが、色々話していくと「いいかも!!」と。
だってね、基本コンタクトのかーちゃんですが、コンタクトって好きじゃないんですよね。
やっぱりメガネは楽。
でも、ちょっと恥ずかしいというか、実用性重視だからお出かけにはあまりつけようとは思わないんです。

が。
明日から保育園のチビ子。
電車で通うだけあって朝が結構早いのです。
コンタクトをつける少しの時間さえ惜しい・・・めんどくさい・・・。

そこで、お出かけ用メガネですよ!!

旦那氏、ナイス提案!!
早速「メガネがほしいです〜♪」とリクエストできました。
よかったー゚+.(◕ ω◕ )゚+.

 

そんな小話ありの誕生日会。
昨日、義理の実家で楽しんできました。

レストランで皆でランチ♪
そして、その足でメガネ選び。

時間が掛かる中、ずーっとチビ子の面倒を見ていてくださった義理の母と叔父に感謝です。

で、ゲットーー!!!

f:id:nekolope:20150601142651j:plain

旦那宅に行ってからは誕生日会♪

f:id:nekolope:20150601142716j:plain

チビ子と一緒にローソクを消しました。

チビ子、タンポポの綿毛飛ばしで訓練(?)したからか、「フー」がだいぶ上手になってきました。
肺活量はまだまだですが、ね。

そしてプレゼント。

f:id:nekolope:20150601142756j:plain

やりとりの少ない義理の父から、ささやかなプレゼント。
「ドウゾ」となれない日本語の単語を添えてカジュアルに渡す義父が、「・・・らしいな」と。
結構嬉しかったり。

そして、義理の叔父からもプレゼントが。
なんと、叔父一家からのメッセージもそえて!!
叔父一家総出で祝ってくれているなんて!!!!!
これはものすごいサプライズでした。

企画してくれ、ケーキとメガネをプレゼントしてくれた義理の母、そして、義父、義理の叔父一家。
なんとまぁ・・・。

血のつながり上部外者、そして、余所者の私ですが、旦那の一族に「家族の1人」として大切にされていること、改めて感じる誕生日会となりました。

 

私自身親になって、「誕生日は親に感謝する日」と感じるようになったのですが、昨日の誕生日会は「私が”実の家族以外に本当の家族のように大切にされている事”に感謝する気持ちが生まれた日」でした。
旦那氏の温かい一家、一族に、改めて感謝。

 

私には嫁姑問題、旦那一族問題はあまりなさそうです。
今のところ皆無!!

ありがたいことです。
これ以上のことはありません。

だからこそ、チビ子を週に何回も義両親の元へ遊びに連れて行ってしまうのですよね。

 

誕生日の時くらい、惚気話もいいかな?
今日はそんなブログ更新ですヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

ヤル気スイッチここです↓

皆さんのクリックが更新のエネルギーになります。

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村