読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

【乳児とおでかけ】多摩動物公園

レジャー 子育て日記

チビ子ちゃん、今度の日曜日に誕生日を迎えます。
なんか楽しいことをさせてあげたいと思って選んだのが『多摩動物公園』です。

東京の西側を攻めたいと思って色々検討したんですよ。

一番に候補に上がったのは多摩の夢の国『サンリオピューロランド』です。
ですが、巨大なぬいぐるみをどう捉えるか・・・アトラクションがどこまで楽しめるか・・・そもそも、サンリオピューロランドは乳児にも優しい設備がありそうですが、対象はもう少し上な気がします。
幼くて3歳以上からのほうが絶対楽しめるハズ。
なら、トンチンカンのチビ子に高い入園料を払って連れて行くものではないかな・・・と判断。
(相変わらずケチw)
サンリオピューロランドはもう少しお姉さんにって存分に楽しめるようになった時にでも。
あ、そういえば、チビ子はキティちゃん知らないんだろうな・・・w

他にも『よみうりランド』も考えました。
が、こちらも同じような理由で却下。

やはり、チビ子に楽しんでもらいたい!!
なら、当たり前ですが、今の発達や姿に合ったおでかけスポットを選ぶべし!!

ザ、遊園地、テーマパークは子どもが喜ぶようなスポットですが、乳児には早いかも。
遊び方次第だけど・・・なーんか、遊び尽くせなくて入園料がもったいない気がするんですよね。

そこで選んだのが多摩動物公園なのです。
最近やーーーーーーっと動物に目覚めてきたんですよね。
犬の名前を呼べるようにもなりましたし。
(が、相変わらず言葉は5・6個のままあまり増えていない・・・)

さて、チビ子が楽しむことメインで行った多摩動物公園ですので隅々まで紹介できませんが、「乳児と多摩動物園で遊ぶとこんな感じ」ということメインでご紹介♪

多摩動物公園

f:id:nekolope:20150430173653j:plain

むかーーーーーーしからある動物園。
入園料は超お手頃!!
そして広大な敷地☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆
コストパフォーマンス最高の動物園です!!

大人→600円(年間パスポート2400円)
中学生まで→300円(都内在住の中学生は無料)
小学生まで→無料
65歳以上→300円(年間パスポート1200円)

小学6年生まで無料とはめちゃくちゃ太っ腹です!!!

ちなみに
無料公開日→5/4、5/5、10/1(情報によると混みまくります)

休園日
毎週水曜日(祝日・都民の日が水曜の場合は開園し翌日休園)
12/29〜1/1

アクセス

今回は京王線を利用していきました。

f:id:nekolope:20150430173720j:plain
電車を降りたところから動物のイラストにテンション上がりまくりですw

多摩動物公園への行き方は多摩モノレールか京王線、車、自転車が主です。
自転車はだいぶ限られた人しか利用しませんが・・・w

車ですが、正門周辺に有料駐車場が沢山あるそう。
今回は電車で行きましたので、詳しくはわかりませんが。

電車からのアクセスはもう書かなくてもわかります。
行ったら直ぐ目の前です。
舞浜から東京ディズニーランドの敷地に行くより断然近いです。

多摩動物公園ってどんなかんじのところ?キレイなの?

園内は大変広いです。
ベビーカー現役な小さい子と動物園をまわるなら、すべて見て回ることは不可能だと考えてください。
もったいない気もしますが、それでもお腹いっぱいになるでしょう。
本当に広いですから・・・。

そしてもう一つ。
地形を大いに利用した園内ですので、登り坂や下り坂が多い!!
園内キレイに舗装されているんですけれど、間違ってもピンヒールで行ってはいけない場所です。
きっと2時間経たずに歩けなくなります。
スニーカーでも疲れましたから・・・w

 

動物園って私はあまりクリーンなイメージがないんですよね。
獣臭は仕方ないにして、トイレが汚かったり臭かったり。
無駄に息止めて、必死にトイレの中で窒息しないようにマッハで用を済ませた記憶が・・・。
トイレだけじゃなく、レストラン施設も不衛生なんじゃないかってくらいボロっとしていたり汚かったり・・・。

思いっきり嫌悪感丸出しで動物園を避けていたんですが、今回は娘のため!!
意を決して行きました!!

が、いい意味で裏切られました。
キレイやーん♪
ちゃんと小奇麗にされているし、トイレの異臭もなし
オムツ替え用の台もありました。
レストランも衛生的な印象です。(今回はお弁当持参のため外から見た感じですが)

多摩動物公園ステキやーん(・∀・ )
第二子が生まれて、まだだっこちゃんの時期でも安心してつれていけるほどの清潔感を感じました。
これ、大事ですよねw

乳児と動物園でどうやって楽しむ?

もちろん動物を見て楽しむのですが、多摩動物公園に実際に行って、「こうした方がいい!」と感じたことがいくつかあったので載せておきます。

 

ランチタイム

各所に休憩できる広場があり、テーブルも椅子もあります。
バス型の休憩できるものも広場エリア近辺にあります。(実際動いていたバスかなぁ・・・。)
広場によっては、テーブルと椅子がわんさかあったり、屋根がついていたり、芝生広場が広めに取られていたりしています。
私達はテーブル席で。

f:id:nekolope:20150430171419j:plain

混み合うときや天気のいい日は日光浴しながらレジャーシートを広げていただくのもいいかもしれませんね。

とはいえレストランも有りかも。
チビやキッズがいる家庭は特に。
だってさ、お弁当をつくるのって大変なんだもん。
私も夜から仕込んでいました。
でもやっぱり動物園の醍醐味は手作り弁当かなぁと思っちゃうんですよね。
誕生日の前祝いということで頑張りました。
「おえっ」となりながらも口いっぱいに大好きなミートボールやキッシュを頬張っておりました。
いつになったら加減がうまくいくのでしょうねw

時間帯ですが、11時位から食事を摂る方がちらほら。
チビ子の状態から我が家も11時くらいから食べ始めました。
この時はまだテーブル席が結構空いていたのですが、11時半すぎかな?食べ終わる頃には満席相席状態に!!
昭和の日ということで混んでいたのかもしれません。
とはいえ、休日確実にテーブル席で!という方は11半頃にはランチを始めるといいかもしれません。

 

モルモットふれあいコーナー

無料イベントです。
唯一動物に触れるイベントですので特に乳幼児〜小学生の子どもには経験させてあげたいと思っちゃうのは私だけかしら?
小動物(モルモット)を家や幼保園、小学校で飼っている子は別ですが・・・。

行って初めて知ったのですが、ふれあいに参加するには整理券が必要です。
日によっても誤差があるのですが、私が行った4/29(祝)は11時位にはすべての整理券がなくなってしまいました。

参加希望の方は入園し、取り敢えず整理券を確保してから園内をまわる事を強くおすすめします。
整理券配布場所はふれあいコーナーの目の前の「なかよし広場」というところです。
職員の方が立っていたのでわからなければ教えてくれると思いますよ。

モルモット初体験のチビ子

f:id:nekolope:20150430172738j:plain

見事に固まっておりますw

天真爛漫な我が子はテンション上がるハズ!と思ったのですが、一丁前に固まりましたw
予想外の展開ですw
実際眺めるのと膝に乗せるのはわけが違うんですね。
いい体験させてもらいました。

ちなみにふれあいコーナーは一人ひとりモルモットを膝に乗せ、撫でたり写真を撮ったりという感じでした。
人気イベントですので制限時間はありますが、乳児にとってはこのくらいが丁度いい。
幼児や児童は物足りないかもしれませんが、名残惜しいくらいのほうが心に残るものです。

 

園内シャトルバス

実は利用しませんでした。
なんでだろ。
大いに利用すればよかったな・・・^^;

利用対象が「65歳以上、身体不自由、妊娠、乳幼児を釣れている方とその付添が優先」だそうです。
先にも書きましたが、本当に上り下りが多くてベビーカーでヒーヒーしている方がちらほらいました。
楽できるところは楽をして、体力温存させるのは立派な作戦です!!

妊婦とはいえ、だからこそ運動をした方が・・と思ってしまうかーちゃん。
お腹も張らずに元気にenjoyしましたが、翌日も疲れが残っています・・・。
とーちゃんもヌボーっとしながら出勤。
ちょっと後悔^^;

 

ライオンバス

有料です。

大人→360円
3歳〜中学生、65歳以上→100円

格安の入園料に比べたら高い気もしますが、冷静に考えてみると安いものです。
だって間近にライオンが見えるんですから!!

f:id:nekolope:20150430175143j:plain

f:id:nekolope:20150430175156j:plain

バスにライオンの好きな餌??が塗られているようで、窓のところをぺろぺろさせるのでバス内大騒ぎでした。
いやぁ、大迫力!!

サファリパークの餌を上げるバスよりもおとなしく、敷地も大きくなく、4頭くらいしかいませんでしたが、それでも満足出来ました。
乗らないと体験できませんものね♪

 

 

こんな感じの多摩動物公園デビューでした。
調子に乗って走りまくって下り坂で派手に転倒して怪我したり(救急グッツを携帯することの大切さを再確認)、寝る寸前まではしゃいだり、昼寝をまたいでいろんな体験をしたりと動物を認識できるようになった時期以降の乳児にとって最適でした!!

今回は疲れ果てて2時には退散。
そして、余力があったら行こうと思っていた多摩動物公園駅前の「京王れーるランド」は又の機会におわずけです。

まだ行っていないエリアもあるので多摩動物公園は近々リベンジの予定です♪ルン♪

励みの1クリック、おねがいします↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村