保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

薄情な両親

ぽかぽかと陽が射すいい天気。
風も穏やかで、春らしい陽気にワクワクしてしまいます。
一方とーちゃんはグズグズしていることでしょう・・・。
花粉シーズンいよいよ本番ですね。

さて、今日はいいことが重なりました。

朝はチビ子のギャーギャーがひどくなってきたところで外出。
いつもこんな感じで午前中の外遊びが始まります。
穏やかに行きたいのにな・・・。

さて、行き先も考えずにフラフラ散歩をし、一つ目の公園で少し遊んだ後に二軒目にはしご。
大人が飲み歩くなら、子どもは遊び歩きます。

フラフラと行き着いた先はもちろん公園。
大きな水たまりがあったので素通りしたかったのですが、チビ子のゴリ押しに負けて遊ぶことに。

滑り台や乗り物をひと通り楽しんだ後は砂場へ・・・。
今日、砂場を想定していなかったので遊び遠具を持ってきていないのですが、遊ぶモードになったチビ子を静止することはできず、端の方に誘ってこそこそと遊ぶことに・・・していたのに行動範囲が広くなったチビ子は先客BOYのそばへとコトコと!!

あああ。ごめんなさい。

優しいお母さんが、使っていいよと遊具を渡してくれ、チビ子ご満悦。
終いには一緒にバケツに砂を入れたり、「どうぞ」のやりとりを楽しむ始末。
久々に見知らぬママさんと和やかに会話をしました・・・。ほっこり。

チビ子が夢中になっていると、砂場BOYが違う遊びへ。
チビ子我関せずそのまま砂場遊びを続行。

するともう一組の親子が砂場へやって来て、またまた一緒に遊んでもらっちゃいました。
他愛もない会話をしていると、「ココらへんでおすすめの公園ってありますか?」と聞かれ、もしやと思い引っ越して間もないことを伝えると、その親子も越してきて1年も経たないとのこと!!
お、おなじーーー!!

一気に親近感。

色々話を進めていくと、引っ越す前も同じ区民だったとのこと!!
ま、マジですかーーー!!

なんだか引っ越してから孤立生活だったので、嬉しくなっちゃいました。
特に連絡先も聞かなかったのですが、またいつか公園で会えるし、そういうワクワク感を残しておくのもいいですね。

 

さて、もう一つのイイコトは引っ越す前に仲良くしていた友人から荷物とお手紙がサプライズで届きました。

f:id:nekolope:20150305213010j:plain

離れていても、ふと、どこかで思ってくれる人がいる。
このことがどんなに励みになることか!!!

一生の友達はなかなかできないものですし、学生時代どんなに仲の良い友達だったとしても連絡が絶えてしまった人もいます。
数ある友人で一生と思える人は本当に限られていますが、この歳になって「一生」と(個人的に)思える人に出会えたことに感謝。

もちろん、その友達ができたのはチビ子が私の元へ産まれてきてくれたからよ。
チビ子さん、色んな幸せを運んできてくれてありがとう。
存在自体、幸せそのものだけどね。
子どもは宝です。

 

さて、浸ってしまい、チビ子に感謝しといてなんですが、こんな薄情な両親でごめんなさい。
食べ物の恨みは怖いのです。
争奪戦、いや、戦場です。

f:id:nekolope:20150305213659p:plain

 

 

 

 

f:id:nekolope:20150305213722p:plain

 

 

 

 

f:id:nekolope:20150305213744p:plain

 

 

 

 

f:id:nekolope:20150305213807p:plain

ヤル気スイッチここです↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村