保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

スキンシップ遊びは一石◯鳥

周りを見ていると、スキンシップは何気ない日常の中にも当たり前のように存在しているように感じます。

絵本をお膝の上で読んであげたり、挫けた我が子をハグする、寝かしつけの時に体をなでたりさすったりする。

その他もろもろありますね。

子どもって愛着関係を築けている人(たとえばママ)と身体が触れ合っているというだけで安心したり心地よくなったりするものです。 

このプラスの感情をいっぱい経験してあげることは子どもの発達にとてもよい影響があります。

一番は情緒の安定。

そして情緒の安定が多くの分野の成長の土台となっていくものです。

簡単に例を挙げるとしたら、初めての場所での自由遊び。

不安感が強くてママから離れられなず、全然遊べないなんてことを経験したことがある人もいるのでは?

もちろん悪いことじゃないですよ。

周りをよく見ていつもと違うことを察知し、ママにくっつくことでみ知らない場所という不安感を拭おうとしているんです。

「ここはあんぜん」「ママがそばに居てくれるから安心」とわかると、徐々に遊べるようになり、新しい場所で新しい世界が広がっていくものです。

例はひとつしか上げていませんが、新しい場所だけでなく、新たに挑戦すること、夢中で遊ぶこと、人と触れ合うこと等、いろんなことの土台になっているんです。情緒って。

ま、難しいことはあまり言いません。

とにかく我が子とベタベタすることをいっぱい楽しんでねってことです。

 

さて、日常の中で取り入れるだけじゃ物足りなかったり、もっと意図的に遊びに取り入れてスキンシップを楽しめたらな~なんて思いません?

思わない?

まぁ、試しにやってみてください。

子ども、結構楽しんでくれるのでこっちも楽しんで何回もやっちゃったりしますからw

さぁ、どうやって紹介しましょう・・・。

歌って伝えたいところですが、youtubeに載せる勇気もないのでいくつかピックアップしました。

ベビモ2011年4月号 手遊び歌「フランスパン」【主婦の友社】

https://www.youtube.com/watch?v=E3bPosOoBJc

ベビモ2011年4月号 手遊び歌「ぞうきんの歌」【主婦の友社】

https://www.youtube.com/watch?v=HV9MBit9D6g

手遊び歌、ふれあい遊び「きゅうりができた」【主婦の友社】

https://www.youtube.com/watch?v=Id1uSxMWAdA

私がよくチビ子にやるものが載っていました。

私の音痴ソングよりよっぽどいいかと・・・。

これ、わが子仕様にアレンジしちゃってください。

私もアレンジしまくりで、オリジナル『おかあちゃんソング』でチビ子をゲラゲラ笑わせていますw

今日は『一本橋こちょこちょ』をアレンジして

♪いっぽんばし こちょこちょ

たたいて つねって

おしりも たたいて(たたいてつねってのメロディー)

おなかも たたいて(たたいてつねってのメロディー)

ほっぺを むぎゅーして(たたいてつねってのメロディーでほっぺとサンドイッチ)

かいだんのぼって またおりて(おもわせぶり)

もういちどのぼって またおりて

もういちどのぼって こちょこちょこちょー!

チビ子さん、そのうち腹筋割れるかなー?

さて、本日のチビ子さん↓

 

 

こちょこちょして1

 

 

 

 

こちょこちょして2

 

 

 

 

こちょこちょして3

 

 

 

 

こちょこちょして4

 

 

 

 

こちょこちょして5

チビ子は『スキンシップ遊びといえば寝転がってやるもの』だと思っているようです。

ここ数日、寝転がりながら私の方を物欲しげな眼差しで攻撃してきます。

「スキンシップ遊びせい!!」

って訴えているんでしょうねヽ(・∀・ )ノ

皆さんの1クリックが頑張りにダイレクトに伝わっております。

励みの1クリック、よろしければどうぞ↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村