読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

宇喜田さくら公園

公園情報

宇喜田さくら公園

IMG_6354

初めましての公園に行ってまいりました!

宇喜田さくら公園は先輩ママ友の中でもよく話題に上る公園なのでずっと気になっていたんですよ。

夏は水遊びと決めていたのでなかなかいけませんでしたが、今回やっとデビュー☆

ここは桜の木が周りにいっぱい植えられているので、桜の季節はとても綺麗でしょうね!

江戸川区の桜の名所の一つにもなっているようです。

来春が楽しみですね。

桜だけではなく、公園の中央には花壇もあります。

ちゃんと手入れをされているあたり、さすがだなぁと感じました。

アクセス

[map addr=" 東京都 江戸川区 北葛西 5丁目20番"]

近くにコインパーキングがあります。

江戸川区の公式ページには【都営地下鉄新宿線「船堀」より都バス「宇喜田小学校前」下車徒歩6分】となっていました。

もっぱら自転車ラバーな私は関係ないのですが・・・。

メインの固定遊具

IMG_6355 IMG_6367

公園に入ってまず目につくのが巨大アスレチックです。

これはテンション上がるーー!!!

なに!?江戸川区ずるくないですか!?

こんなの近所にあったら毎日ウハウハですよ!!

わたしの故郷にはないです・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

最初に目に入ってきたのは長い滑り台。

これ、一昔前はローラー滑り台だったとか?

流石に1歳前半のチビ子は・・・と尻込みしていましたが、チビ子は全く怖がらずヤル気満々です。

毎日のように公園に通い詰めていたので、チビ子の経験値からかあちゃんはチビ子のヤル気を尊重。

「えぇぇぇっ!?ちょっと無理じゃない!?」

と、父ちゃんはかなりビビっているご様子。

「ふふふ。日々かあちゃんのスパルタ公園遊びに耐えていたチビ子を侮るでない・・・!!!」

と心のなかで思いつつ滑ってしまいました。

IMG_6369 IMG_6371 IMG_6373 IMG_6375

そりゃあもう、嬉しそうです。

ウヒャウヒャしながら笑顔全開で滑っておりました。

すべり終わると『もう一回やるの』と木の段を器用に登り、てっぺんへ・・・。

そして滑り台に座り、足を前に投げ出してズリズリとおしりで傾斜のところまで前進。

からの、しゅるるーーーん!!!

チビ子、9kg程のミニサイズだけあって滑り台の摩擦が働かないようで、ものすごいスピード!

近くにいた大人が「すげー・・・はえー・・・」と唖然として呟いていたらしく、下でキャッチするため待機していた父ちゃんが報告してくれました(((( ´_ゝ`)

あ。チビ子と私は結構アクティブに遊んでしまったけれども、公園遊びに慣れていない小さな子には長い滑り台はおすすめしません。

日頃の子どもの様子を見ながら、子どもに合った遊び方で遊んでください。

何回も繰り返し滑っていたチビ子ですが、二桁滑る直前に飽きたようで、今度は無謀な挑戦。

IMG_6415

ネットが狭いので落ちることはないのですが、足が引っかかって靴が二足とも落下していきました・・・。

が、構わず前進しようとするチビ子。

今日は子どもたちも多く、迷惑極まりないので強制退去です。

このネットの橋は1つは直進、もうひとつは360度回転のジェットコースターのようにツイストしています。

これは楽しそう!!

もっと大きくなったら遊ばせたいですねー!!

因みに落下しないようにトンネルのようにネットで囲われているので、ネット外に落下することはないです。

で、長い滑り台の反対側にはワイドな滑り台が。

IMG_6364

「これはチビ子も自力で楽しめそう」と思って脇からよじ登ることに・・・しましたがここで問題が。

脇もちゃっかりアスレチックなんです。

結構な傾斜でアンヨが安定しきっていないチビ子には辛い・・・。

そんなことでは怯まないチビ子。

クライミングをかじっている両親の遺伝子をちゃっかり受け継いでか、木の隙間に指を突っ込み、時にはU字の鉄に手を掛けて登る!登る!登る!!

IMG_6410 IMG_6409

これに気を良くしたかあちゃん。

あと少しで頂上というところでひるみだしたチビ子をスパルタ教育w

「ここを持って!」

「足はここ!!」

「ぐいって力入れるの!!!」

1歳前半の子に一体何をやってるんだか・・・と、ブログ更新しながら冷静になりました。

チビ子、母ちゃんの下に生まれてきたことを後悔しないでおくれ・・・。

ま、この滑り台も何度も繰り返し登って滑って楽しんでいたみたいだからいっか。

他固定遊具

  • 桜の滑り台
  • ブランコ
  • 砂場
  • 幼児用バネの乗り物(2台)

一つ一つ詳しく書くと大変な事になりそうなのでざっくりと。

滑り台はさくら公園だからか、桜の絵が書いてありました。

これは小さい子も十分遊べそうな感じの滑り台ですよ。

ブランコはメジャーなものです。

二人づつ遊べます。

砂場は屋根付きなので日が照っている時でも安心ですね。

近くに水道もあるので砂遊びにも、砂あそび後の衛生面でも活躍しそうです。

幼児用の乗り物についてはワイドな滑り台の画像を参考にしてください。

広場

広いスペースが有ります。

これだけスペースがあると、ヤンチャな小学生もガッツリ遊べそうです。

隅の方に健康増進的な設備もありました。

父ちゃんはここで懸垂大会。

チビ子は逃亡。

設備

  • トイレ
  • 水道(2箇所)
  • 自動販売機
  • ベンチ(園の周りに多数)

 その他

公園は木で囲われていますが、隙間があり脱走したい放題です。

柵や花壇で囲われていないので気をつけてくださいね。

近くにコンビニ、スーパー、ドラックストアがあります。

怪我した時や小腹がすいた時など何かと便利ですね!

聞いた話によると地域のイベントやお花見などで、時期によっては地域の人で賑わうそうですよ。

私もちょっとアンテナ張ってみますーヽ(・∀・ )ノ

 

皆さんの1クリックが頑張りにダイレクトに伝わっております。

励みの1クリック、よろしければどうぞ↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村