読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育士かあちゃんの育児レシピ

保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も随時投稿!

子育て遊び〜手指の発達を促す〜(シールその2)

前回の「子育て遊び〜手指の発達を促す〜(シールその1)」の続きになります。

用意するもの

  • シール
  • 貼るもの

ここで私がよく利用しているものを紹介。

いやぁ、なんのへんてつもない、つまらないものです。

でもね、コストパフォーマンス抜群

きっと100均にも売っています。

なんといってもこの量です!

日々の遊びで大量に消耗していくものはこんなものでいいんです。

かわいいキャラクター、子どもが好む凝ったシールは「とっておき」「特別なときに」ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

使い分けしないとお金はかかるはかかるし、「必殺シール攻撃!!」が効かなくなってきてしまいます。

あ、「必殺シール攻撃」というのは、「ご褒美の時」「お出かけの時に静かにしてもらいたいとき」にササッと出す奥の手のことです。

子どもに常日頃与えるものはシンプルであればシンプルな方がいいんです!

出来上がったものは想像力を働かすのに邪魔だったりするんですよね。

ま、別にいいシールを否定しているわけじゃないんですよ!

はじめのうち、知らないうちは「シールはこういうもの」として絵のないものを渡しても文句は言われませんが、ワークブックみたいなものになれちゃうともう後戻りはなかなかしてくれないんですよね・・・。

結局行き着く先は見た目が楽しいシール。

そうなる前の小さいうちくらい節約したっていいじゃない〜。

子どもだって楽しんでいるんだし!

あ、もし近くに100円均一があればシールブックが買えるかもしれません。

私が見つけたのはダイソーです。

内容的には1歳後半くらいからで、2・3歳は大いに楽しめる内容でした。

チビ子には早かとも思いましたが、来月長時間飛行機に乗る予定があったので、コンパクトだし、必殺技の一つとして隠し持つことに・・・。

内容理解は厳しいですが、シールが大きいので、問題なく貼れそうです。

台紙も4ページついていて、シールは100枚ほどあります。コスト的には申し分ないですね。

ま、丸シールには負けますけどねー。

発達別の遊び方

子どもによって発達の仕方もスピードも違いますが、だいたいこのくらいというのを遊びの紹介も交えて載せていきます。

1歳3ヶ月〜

大体の目安です。1歳になったばかりは厳しいですが、中にはデキる子もいるかな??

因みに私は見たことありませんw

大体1歳3ヶ月と書きましたが個人差があるので子どもの手指の使い方を見て「ちょっとやらせてみよっかな・・・」と判断するしかないかな?

はじめは「およ?なんだ?手にくっつくぞ??」くらいでもいいんです。

チビ子も1歳2ヶ月の時にシールがまとわりついて大苦戦しておりました(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

大人が大々的にサポートしたり、ズルして子どもに貼らせた風にして過剰に「すごーい!!」なんて褒めると結構喜んだりにやけたりするもんですw

チビ子はこれで要領を得てシール貼りが好きになりましたよヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

因みに1歳のうちは大きい丸シールがいいです!

中サイズはまだ無理です!

1歳後半

個人差があるのでざっくり書きました。

子どもの興味って結構バラけてくるので、正直わけづらいところではあります。

この頃はになると、絵の上にぺたぺた張ってみたり並べて貼ったりする子も出てくるかな?

気分を変えてまっさらな紙ではなく、大人が絵を書いてその上に貼るように誘導してもいいかもしれませんね。

「くまちゃん書いたよ!おなかすいてるみたいだから赤いリンゴくださいな」

「ドージョッ!(くまの顔面に赤いシールをペタリ)」

みたいな?

子どもと遊びながら色々やってみてくださいねーヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

2歳〜

シールあそびの例

 

なんだこれ、と思った方。なんかすみません。

自前シール用紙(例)です。

2歳前後〜的の中に貼ることができるとようになってくる時期です。

「ここに貼ってね」という表示に合わせて貼れるようになってきます。

あくまでも2歳。

2歳初めの子もいれば、3歳近くの子もいるかな。

この時期になると、闇雲にペタペタ貼るのに飽きてくるでしょうね。

なので、的を作って貼らせるように仕組めばいいんです。

そうすると、まだ不器用な手を必死に動かしながら集中して貼ろうとします。

この動作が手指の発達を促してくれるんです!

その的ですが、紙にシールの大きさの丸をランダムに書くのもいいですが、丸をつなげて動物や乗り物などの形にしてあげたほうが、貼り終わった後の達成感もそうですが意欲も変わってくると思います。

上の怖いかたつむりが一例ですw

シール台紙のサンプルなので大きさや作りもバラバラですが、希望があればシール台紙つきろうかな・・・と。

 

ちなみにチビ子は1歳3ヶ月。

IMG_6211

台紙からシールを剥がすことはできないのでシールは手渡しです。

IMG_6217IMG_6215

チビ子はなぜか左手で受け取り右手に持ち直して貼ります。

で、時々失敗して左手にくっつきイライラ・・・w

IMG_6218

まだ月齢的に相当早いとわかりつつも丸の中に貼るように誘導・・・。

もっとシール貼りのスキルが上がってからだと実感しましたが、まぐれでかすった!

赤い、ルビーの指輪みたいになってもた・・・。

 

↓励みになりますので、よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村